メディア個別 牛乳パックで簡単!話題のモザイク寿司を作ってみよう! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
新緑からパワーをもらう。
牛乳パックで簡単!話題のモザイク寿司を作ってみよう!

牛乳パックで簡単!話題のモザイク寿司を作ってみよう!

 

牛乳パックで簡単!モザイク寿司

ひなまつりにもぴったりな華やかなモザイク寿司。難しそうにみえますが、実は牛乳パックを使って簡単に作れるんです。

今回は具材に、サーモン、マグロ、イカ、コハダ、厚焼き玉子、きゅうりを使いましたが、お好みのものでOK。特に決まりはなく、具材を自分流にアレンジできるのが楽しいですね!

【材料(4人分)】

ご飯 2合(640g)
寿司酢 60g
刺身用サーモン 4~6枚
刺身用マグロ 4~6枚
刺身用イカ 1パック
コハダ 8切れ
厚焼き玉子(市販) 1個(230g)
きゅうり 1本

【下準備】

ご飯と寿司酢は合わせて混ぜ、冷ましておく。

【作り方】

1.牛乳パックを縦半分に切る。

2.蓋の部分は折りたたんでホチキスで留め、はみ出た部分は切り揃える。

3.厚焼き玉子(市販)は、4枚にスライスする。そのうち1枚を型の1/3の大きさに合わせて切っておく。

4.きゅうりはピーラーで薄くスライスして水にさらし、5cmに切り揃える。これを、8枚用意する。

5.型にラップを敷き、1つの型に刺身用マグロ、刺身用サーモン、コハダを1/3ずつ、もうひとつの型に厚焼き玉子、きゅうり、刺身用イカを1/3ずつ並べる。1つの型に入れる3種類の具材はお好みで大丈夫です。

6.酢飯をそれぞれに半分ずつ入れてぎゅっと詰め、ラップで包み輪ゴムをしてしばらくおく。

7.まな板の上に6をひっくり返して取り出す。

8.種類ごとに切り分け、さらに1つの種類を4等分する。

9.お皿に、同じ種類のものが隣り合わないように並べる。

お皿に4個×4個の正方形に並べたら完成です!

くわしいレシピはこちら
牛乳パックで簡単!モザイク寿司

 

他にもある!華やかモザイク寿司

 

うなぎのモザイク寿司

こちらは、うなぎの蒲焼を使ったモザイク寿司。値段が高いうなぎですが、モザイク寿司なら少量でもこんなに華やかに! お財布にも嬉しいですね。生の魚が苦手という方にもおすすめです。

使った具材はうなぎ、カニカマ、厚焼き玉子、きゅうりの4種類。どの具材も切りやすいので、失敗が少ないですよ。

【材料(4人分)】

ご飯 2合(640g)
寿司酢 60g
うなぎの蒲焼 1枚
厚焼き玉子(市販) 1個(230g)
きゅうり 1本
カニカマ 6本

くわしいレシピはこちら
鰻のモザイク寿司

 

そぼろの4色モザイク寿司

こちらは、魚の切り身など使わず、そぼろご飯の具材で作ったモザイク寿司です。いつものそぼろご飯も、こんな風にモザイク寿司にするだけでおもてなし料理に大変身! 春らしい彩りで、お花見弁当にも良さそうですね。そぼろなら小さなお子さまも食べやすいので、ご家族で楽しめますよ。

【材料(4人分)】

ご飯 2合(640g)
寿司酢 60g
桜でんぶ 15g
A 卵 1個
A 塩 少々
A 砂糖 小さじ1/2
B 合挽き 100g
B 酒・みりん 各大さじ1
B 砂糖・醤油 各大さじ2
B 生姜汁 小さじ1
だし醤油 少々
菜の花 1/2束

くわしいレシピはこちら
そぼろの4色のモザイク寿司

特別な型がなくても、牛乳パックで簡単に作れるモザイク寿司。ひなまつりやお花見など華やかな席にもぴったりですよ。お好みの具材を使ってぜひ作ってみてくださいね。

 

「ひなまつりパーティーレシピ」は他にも!
・ひな祭りは手まり寿司!子どもと作る楽しい手まり寿司
・かわいい!キレイ!美味しい!ひな祭りに食べたいスイーツまとめ
・手軽に作れる、春の彩り「ちらし寿司」レシピまとめ

 

この記事のライター
 
カワイイ食卓研究家 牛乳パック、クリアファイル 愛好家 きゃらきゃら(小林睦美)
https://oceans-nadia.com/user/33088