メディア個別 おやつや朝食がリッチに変身!とろ~り濃厚キャラメルクリームレシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
新緑からパワーをもらう。
おやつや朝食がリッチに変身!とろ~り濃厚キャラメルクリームレシピ

おやつや朝食がリッチに変身!とろ~り濃厚キャラメルクリームレシピ

 

材料はたった2個で濃厚クリームが家庭でも!

口に入れるとうっとりしてしまう濃厚なカラメルの風味。お店でしか体験できないと思っていた至福の食体験が、実はおうちでも簡単にできちゃうんです。

しかも材料は、たった2種類。スーパーで手軽に買えるものばかり。空いた時間にパッと作れてしまう「キャラメルクリーム」の作り方とアレンジ法を紹介します。

 

基本のキャラメルクリームの作り方

【材料(作りやすい量)】

グラニュー糖 100g
生クリーム 100ml

グラニュー糖が家庭になければ上白糖でも構いません。色のついた砂糖を使う場合は、カラメル状になったときに見分けがつきにくいので注意しましょう。

生クリームは動物性のものを使用するとより濃厚でおいしいクリームになりますよ。

【下準備】

生クリームは、レンジ600Wで30秒ほど温めておきます。

【作り方】

1、砂糖は、小鍋に入れて中火で熱し、まわりがふつふつしてきたら、鍋をまわしながら火が均等に通るようにします。

2、砂糖は、徐々に色づいて飴状になってきて、外側からできた大きな気泡が小さくなってきたら弱火にします。

カラメル色になったらお好みの濃さになるまで弱火にかけます。

【ポイント】

あっという間にこげ茶色になります。色が変わってきたら決して鍋から目を離さず、お好みの濃さになってきたらすぐに火を止めるようにしましょう。

3、生クリームを鍋に一気に入れて、

泡が落ち着いてきたらヘラで混ぜれば出来上がりです!

【ポイント】

鍋の中は、ぶくぶくと沸騰してくると跳ねてくることがあります。火傷には、十分注意してくださいね。

冷蔵庫に入れておけば、約1週間は日持ちします。もし、長期保存したいときは、冷凍保存をしつつ3週間以内には使い切りましょう。

くわしいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/29/recipe/246239

 

いろんな食材に合う!キャラメルソース活用法

朝食のトーストやおやつのシフォンケーキにかければ、おいしさの相乗効果でいつものメニューにぜいたく感が加わります!

 

ヨーグルト+グラノーラ+キャラメルクリーム

ヨーグルトの酸味とキャラメルクリームのほろ苦い甘さのハーモニー。そして、サクサクのグラノーラの食感がベストマッチです。

 

バニラアイスクリーム+ホイップクリーム+キャラメルクリーム

冷たいバニラアイスとホイップに温めたキャラメルクリームをかけると、とろける感じがたまりません!

いかがでしたか。楽しみ方のバリエーションは、あなたのアイデア次第で無限に広がります。「キャラメルクリーム」でいろんなキャラメルスイーツを楽しんでみてください。

 

人気のおやつレシピはこちらでも
上品な甘さが美味しい!メープルシロップで作るおやつ
甘み倍増!冬のほっこりおやつ「焼きフルーツ」に挑戦!
・食事にも、おやつにも!バリエーション豊かなフレンチトーストのレシピ

 

この記事のライター
パンとお菓子の教室主催 とさかりえ
https://oceans-nadia.com/user/29