メディア個別 逆プロポーズって、男的にはアリ? ナシ? 男の本音座談会 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
逆プロポーズって、男的にはアリ? ナシ? 男の本音座談会
男女のホンネ座談会

逆プロポーズって、男的にはアリ? ナシ? 男の本音座談会

各人各様の結婚暦を持つ4人の男性が集まり、「結婚したきっかけ」や「彼女と結婚した決め手」の話で大いに盛り上がった前回。なんだかんだ、男子も結婚願望を持っていることが分かって筆者は一安心しました。

前回の話によると、男性も30歳を節目に感じて結婚を意識し始めるみたい。でもそうなると「朝、みそ汁の香りで目覚めて……」とか「他の家の子どもと遊んでいる姿を見て」などの、彼女の行動や姿を見て結婚を考え始めるってことはないのかなぁ? 

■今回も赤裸々トークをしてくれる既婚者&元既婚者の皆さん

渡辺さん:合コンで出会った、OLの奥様と結婚1年目の新婚さん。なんと友人期間約5年で結婚した0日婚!
ミスターさん:高校時代から付き合っていた彼女と30歳で結婚。パパになったばかりのイクメン。
てるひこさん: 1歳年下の彼女とは中距離恋愛を経て結婚。5年後の昨年4月に離婚したビギナーバツイチ。
トモキヨさん:年下の彼女と約1年半の交際をした後に結婚し、5年で破局。それからもう5年のベテランバツイチ。

■「結婚したい」と男性に思わせることはできる?

──前回を振り返ると、急に「この人と結婚したい!」と思うような出来事はなかったようですね。例えば男性のみなさんは「朝、みそ汁の香りで目覚めて、毎日作ってほしいと思った」みたいな、結婚を意識した“瞬間”はなかったんですか?

一同:ない(きっぱり)

──「結婚したい」って男性に思ってもらえるようなコツとか、行動はないってこと?

渡辺:思わせるのは無理だと思う。「みそ汁作って不意にキュン」っていうのはないよ。男の中には女性に対する細かい理想があって、そのチェック項目に当てはまれば、結婚したいと思うんじゃないかな。僕は家庭的な人と結婚したいとは思っていなかったから、「みそ汁作ってほしい」っていうような気持ちは抱かなかったかな。

トモキヨ:チェック項目は男の価値観によって内容が違うからね。

──6割くらいの男性が「結婚したい」って思ってくれるやつで良いんです。

トモキヨ:それは難しいよ。やっぱりその男の価値観による。

渡辺:思いつくのは、怒らない”女性がいい”とか?

ミスター:でも怒ってほしい人もいますよね。縛られたくない人もいるし、縛られたい人もいる。

てるひこ:僕はめちゃくちゃ構ってほしいタイプ。

ミスター:僕は放っておいてほしい。

トモキヨ:ミスターさんからは妻帯者の余裕を感じる。俺は縛ってほしいなぁ。完全に野放しにされても「俺のこと本当に好きなのか?」って思うじゃん。

ミスター:妻帯者の憂鬱もあるかもしれませんよ。

渡辺:隣の芝は青い……的な? 奥さんがいると「たまには放っておいてほしい」って思うけど、いなかったらいなかったで構ってほしいって思うんですよね。


これをすれば(言えば)男性が結婚を意識してくれる、なんて虫のいい話はないんですね。あたりまえか……。じゃあ、女子が結婚したくなったらどうしたら良いのでしょうか?

■女子が結婚したくなったら、匂わせるor逆プロポーズ?

──彼氏のいる女子が結婚を意識すると、友達の結婚話をしてみたり、某結婚情報誌をこれ見よがしに置いてみたりする、なんてエピソード聞いたことがありますよね。そういう“結婚を匂わせる”ってどう感じますか?

渡辺、ミスター、トモキヨ:全然良い。

ミスター:自分は、なんとなく匂わせられても絶対に察してあげられない。鈍感キャラなので(笑)。実際奥さんの気持ちを察することができずに、イライラさせてしまっていることもあるし。

てるひこ:僕は匂わせられるのは嫌だな。「言いたいことがあるならはっきり言ってほしい」って思っちゃう。気が付けないタイプだし。

──では直球勝負の逆プロポーズはどうですか?

一同:あり。

──でも断る可能性はある?

ミスター:それはあるんじゃないですか?

トモキヨ:断る自信がないなぁ。付き合ってない人に言われたら「まず付き合ってみよっか?」って言う。そもそも、この歳で付き合うって結婚前提だって相手も思っているだろうし。

渡辺:言われたらめっちゃ嬉しいよね。仮にその時「結婚したいな」って思っていなくてもしちゃうかも。

トモキヨ:男は女性から積極的に来られるのに慣れてないからね。男の3割増し、5割増しの価値があるんじゃないかな。

てるひこ:僕なんか相当ちょろいタイプだから「結婚して」って言われたら、反射神経的に「はい! よろこんで!」ってなると思う。次は失敗したくないから、そういうことがないように気を付けないと……。


女性からすると「引かれちゃうんじゃないかな?」と思いがちな逆プロポーズですが、男性陣からするとむしろウエルカムなんですね。匂わせる作戦は気が付いてもらえない可能性もあるし、結婚したい彼がアクションを起こしてくれないなら正攻法が良いみたい。

■結婚にまつわる男の本音はまだまだ尽きない……

「結婚したい」と思わせるキラーフレーズはないけれど、女子が結婚したくなった時には逆プロポーズも有効なことが分かった今回の座談会。結婚したくなったら思い切って「結婚してください!」って言ってみようかな……?

次回は、結婚生活に不満はないのか? 「結婚生活に対する不満」や「浮気願望の有無」など、男たちのオオカミな面を暴きます!

(河島まりあ+どてらい堂)