メディア個別 1食500kcal以下! セブンイレブンで始めるダイエット献立3選 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
1食500kcal以下! セブンイレブンで始めるダイエット献立3選
コンビニ500kcal献立

1食500kcal以下! セブンイレブンで始めるダイエット献立3選

コンビニでごはんを買う時、価格とともにカロリーを必ずチェックするという女子も少なくないはず。

20代女子なら一般的に1日の必要エネルギーは1800kcal程度と言われています。ということは3回食事をとる場合、1食のエネルギーを500kcal程度に抑えられれば、健康的な食事量でダイエットにも良さそうですよね。もちろん、しっかり食べたという満足感も大事!

1食500kcal以下で抑えられて、満足感も得られる商品をセブンイレブンでセレクトをしてみましたよ。

■野菜たっぷり豆腐チゲ 495kcal

冷凍の肉入りカット野菜(108円)、温泉たまご(51円)、わかめ御飯おむすび(110円)、豚バラ豆腐チゲ(321円)です(記事中の価格はすべて税込)。このままでもおいしい豚バラ豆腐チゲですが、これをボリュームアップさせます!

作るといっても、手順はとても簡単。冷凍の肉入りカット野菜をレンジで解凍します。次に豚バラ豆腐チゲもレンジで表示通りに温め、カット野菜にかけるだけ。

温泉卵をトッピングして、野菜たっぷりな豚バラ豆腐チゲの完成です♪ もともと玉ねぎが入っている豚バラ豆腐チゲでしたが、野菜が増えてもチゲのスープがしっかりと絡まり、違和感なし! また、温泉卵がとろりと、良い仕事をしています。

糖質が高いと敬遠されがちなおむすびですが、こちらの商品はもち麦がブレンドされていて、レタス1個分の食物繊維が入っています。もち麦のプチもちな食感が楽しく、自然と噛む回数が増えるので、満足感を高めることができます。トータルのエネルギーは495kcal。590円とお財布にも優しいのがうれしいですね。

■チキンとグリル野菜のトマトソース風 480kcal

購入したのはセブンブレッド(6枚入り145円)、冷凍のグリル野菜(213円)、パスタソースのナポリタン(105円)、のむヨーグルト糖類・カロリーオフタイプ(115円)、ほぐしサラダチキン(198円)です。

洋風なメニューはどうしてもカロリー高めなのですが、ちょっとした工夫でカロリーをオフすることができるんです。今回はチキンとグリル野菜のトマトソース風を作っていきます。

グリル野菜は耐熱皿に移し、ラップをしないで3分ほどレンジで加熱し解凍します。解凍できたら、ほぐしサラダチキンをのせ、半量のナポリタンソースをかけます。そのまま1分ほどレンジで温めれば完成です。

トーストしておいた食パンを添えていただきます♪ 言われなければナポリタンソースだとは思えない、きちんとした料理に仕上がっています。グリル野菜、サラダチキンとナポリタンソースの相性が抜群で食べ応えもあります。5分で作ったとは思えません(笑)。

トーストの上にチキンと野菜を乗せてオープンサンドにしても◎! のむヨーグルトをデザート替わりに飲んで、満足できる献立でトータル485kcalになりました。1食あたりに換算すると563.5円です。余ったナポリタンソースは冷蔵庫保管してお早めに食べてくださいね。食パンにチーズと一緒にトッピングしてもおいしかったですよ♪ 

■いわしのつみれ汁定食 432kcal

購入したのは、国産もめん豆腐(3個入108円)、三陸産味付きめかぶ(3個入199円)(3個入199円)、冷凍パイナップル(200円)、梅こんぶおむすび(120円)、いわしのつみれ汁(199円)。1食あたり622円でした。

豆腐をカットして、味付きめかぶと和えると手軽な小鉢に。いわしのつみれ汁は野菜がたっぷり。おむすびは梅の酸味や、もち麦とこんぶの歯ごたえが楽しいです。

そして、冷凍のパイナップルをデザートに♪ シュガーレスなので、デザートを食べている罪悪感も薄まります。こちらのセレクトでトータル432kcal! 筆者はこちらでお腹いっぱいになってしまいましたが、まだ食べたい! という方はカットサラダなどを追加しても500kcal以下で抑えることができますね。

スマホで計算すれば簡単にカロリーオフな献立ができちゃうコンビニ御飯。積極的に活用してみてはいかが?

(田中いつき+ノオト)