メディア個別 スタバのさくらビバレッジで一足早い春の訪れを体感しよう! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
スタバのさくらビバレッジで一足早い春の訪れを体感しよう!
耳よりスタバ情報

スタバのさくらビバレッジで一足早い春の訪れを体感しよう!

厳しい寒さは徐々にやわらぎ、春はもうすぐそこ。そんな今日この頃、スターバックスから「さくら」をテーマにした新作ビバレッジが発売されました。

「さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ® 」
「さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ」
「さくら ストロベリー ピンク ティー」

2002年から毎年続き、もはや恒例となりつつあるスタバのさくらビバレッジ。今年はどんな装いで登場するのでしょうか? 発売当日、さっそく筆者はスタバへと走りました!

■さくら風味にいちごをプラスして奥行ある味わい

今年のさくらビバレッジの特徴は、さくら味に、いちご風味がプラスされたベース。フルーティないちごの風味が、さくらの味わいをより華やかに引き立てて、奥行きのある味わいを作り出します。新作の3品とも、このベースが使われているそう。

カップも、ピンクの花びらがかわいらしいさくら仕様になっています!

■道明寺粉でもちもちのさくらソース

まずは「さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ® 」。さくらベースのフラペチーノですが、食感のアクセントに、さくら餅をイメージし、道明寺粉を使用したというソースが使われています。このソースは、フラペチーノの中にはもちろん、ホイップの上にもトッピング。ゼリーのような見た目ですが、道明寺粉を使っているので、本当にもちもちとした食感! まるでさくらもちを飲んでいるかのような新感覚のドリンクです。

■さくらの葉と酒粕が隠し味

「さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ」は、さくらといちごのベースをミルクでわったもの。細かく刻んださくらの葉と、酒粕が隠し味として加えられており、より和の趣が感じられる味わいです。

ホイップの上にトッピングされたピンクのチョコレートがまるでさくらの花びらを彷彿とさせる見た目です。

■すっきり華やかな風味を堪能!

「さくら ストロベリー ピンク ティー」は、スタバが扱うティーブランドTEAVANA™のカモミールティーに、さくらストロベリーソースを加え、さらにフリーズドライのいちごを浮かべたビバレッジです。

カモミール、さくら、いちごの華やかなフレーバーが広がります。甘さも控えめなので、スッキリと飲める一品です。

■おすすめカスタムは豆乳

「さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ® 」か「さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ」を2月27日までに購入すると、2月28日以降、これらの商品での豆乳カスタム(通常+50円)が無料になるクーポンがレシートに付いてきます。豆乳のコクが、さくら味をより引き立てるということで、とくにおすすめのカスタムのようです。


いかがでしたでしょうか? 春はもうすぐそこまで来ています。これらの商品は年3月14日までの限定販売。お近くのスタバへ急いで!

(まにゃむ+どてらい堂)

※価格は税別です。
※販売状況は、店舗等によって異なります。