メディア個別 気になるけど言い出せない……仕事をサボる人に注意ってすべき? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
気になるけど言い出せない……仕事をサボる人に注意ってすべき?

気になるけど言い出せない……仕事をサボる人に注意ってすべき?

仕事をしているとき、サボったり手を抜いたりしている同僚を見るとイライラしてしまうことってありませんか? 気になるけど「注意したら人間関係や職場の空気が悪くなるのでは?」と言い出せないことって多いですよね。そんなとき、どのように対処すると良いのかを、職場の人間関係やストレス対策の専門家・岡田百合香さんお話をお伺いしました。

■人間関係コンサルタント・岡田百合香さん

「ライフビタミン研究所」の人間関係コンサルタント。産業カウンセラー、キャリアコンサルタント。職場の人間関係の改善を中心に、ストレス対策や就活問題など、企業研修や学校での講義、個人講座と幅広く解決に導く。著書を3冊出版しているほか、調布FMラジオ「ゆりゆりの心のビタミントーク」にも出演。

■仕事をサボっている人を見るとイライラ……どうしたらいい?

――職場内で仕事をサボっている人がいると気になるのですが、注意すると場の空気や人間関係が悪くなりそうで言い出せません。これは、注意すべきでしょうか? 

相手がサボっていても構わない状況なら、気にしないように努めたほうが良いです。しかし、見過ごしたことで仕事が円滑に回らなくなる場合は、ちゃんと言わないと余計にイライラする結果になるかもしれませんね。(岡田さん)

――上手な伝え方はありますか? また、うまい言い回しなどはありますか?

伝え方の基本は、言い回しよりも表情と声のトーンが大事です。落ち着いて冷静に伝えること。怖い顔で強い口調では、どんなにうまい言葉で伝えても角が立ちます。相手のことを尊重して、自分の言いたいことを伝えましょう。

■笑顔と落ち着いたトーン言葉で気持ちを伝える

――相手を尊重するって、具体的にどのようにしたらいいですか?

職場には上司、同僚、後輩と立場の違う人がたくさんいますね。それぞれの立場と、相手が自分をどう見ているか、そして、なんと言われたら気持ちいいかを慮って言葉を選ぶと良いと思いますよ。また、サボっている人もいれば、業務に追われて大変な人もいます。どちらにしても、自分の業務に支障が出ると困るので、表情と声のトーンを意識して伝えるようにしましょう。あくまで一例ですが、以下の言葉を参考にしてみてください。

◎上司の仕事の進みが遅い場合
「先ほど依頼した●●の件ですが、いかがでしょうか」と聞き、まだだったら「この書類は●●に必要で●●時までにいただけるとすごく助かりますので、お願いします」と伝えましょう。笑顔と優しい声のトーンで、丁寧に。

◎同僚・後輩の仕事が遅い場合

「●●の仕事の状況を教えてもらえますか? 今●●時だから、あと●●時までにこの仕事が出来上がるとすごく嬉しいのだけれど、どうですか?」など、具体的にいつまで、というのを伝えてあげるといいかもしれません。その時間を守ってくれたら「ありがとう。●●さんのおかげで仕事もスムーズ。いつも助かってます」と相手に感謝の意を伝えましょう。

■他人は変えられない、変えられるのは自分だけ

――職場に対して不満を持っているとき、人間関係が悪くならないように改善する方法はあるでしょうか?
 
悪くならないようにどうするかではなく、人間関係を良好にしていくために、どう関われば良いかという発想になってください。例えば、相手が自分に合いそうにない人ならば、仕事だと割り切り「この人は一緒に仕事するための人で友達ではない」と、適度に距離を置く。そうしながらも、自分からは挨拶と笑顔は忘れずにすることで円滑な人間関係を築けるはずです。

――けんかになったり、無視されたり。トラブルになってしまったらどうしたらいいですか?

けんかになるというのは、自分にも何か原因があるかもしれません。言いがかりをつけられても「こんな人から振り回されてるなんてバカバカしい」くらいの気持ちで、冷静に対応すること。相手と同じレベルにならないことが大事です。

また、無視された場合にもいろいろな選択肢があります。自分の方からは笑顔で挨拶を続けてみたり、思い切って無視している理由を聞いてみたりするのもアリ。また、無視されても、「相手が勝手に無視しているならどうぞ」と放っておくのも手です。

――人間関係を悪くしないために、普段からやれる対策はありますか?

「他人と過去は変わらない。変えることができるのは自分と未来」ということを念頭に置いておくといいでしょう。自分がされて嫌なことを相手に対してせず、相手に感謝の気持ちを持つ努力をし、周りに翻弄されない自分の姿勢を保つことが大事です。


インタビューにあった「自分がされて嫌なことを相手に対してしないこと。また、自分の姿勢は崩さないこと」。これは、仕事上の関係だけでなく、プライベートの人間関係でも非常に大事なことだと思います。また、どうしてもイライラするときは、自分の好きな写真をスマホに登録して眺めたり、トイレで腹式呼吸をゆっくり5回以上したりするとリラックスできるようですよ! 長い時間を過ごす職場だからこそ、イライラせずに、良好な人間関係を築いていきたいですね!

(吉川ばんび+どてらい堂)