メディア個別 和風でも洋風でも美味しい♪世界が注目する「抹茶」を使ったスイーツまとめ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
和風でも洋風でも美味しい♪世界が注目する「抹茶」を使ったスイーツまとめ

和風でも洋風でも美味しい♪世界が注目する「抹茶」を使ったスイーツまとめ

 

色も味わいもやさしい♡抹茶のシフォンケーキ

やさしいグリーンのシフォンケーキは、おもてなしスイーツにぴったり! ふかふかに仕上げるため粉類はふるっておき、卵は常温に戻しておきます。抹茶は熱湯でよく溶かしてから生地に加えましょう。予熱した170度のオーブンで40分、160度に下げて20分焼くことで、焼き色が付きすぎずキレイな色合いに。

●詳しいレシピはこちら
『抹茶のシフォンケーキ』

 

切ってビックリ!抹茶とお芋のガトーインビジブル

SNS映え抜群の人気スイーツ「ガトーインビジブル」。カットするとサツマイモがびっしり重なっているというインパクト大の見た目はもちろん、食べ応えもばっちり! 抹茶の風味とさつまいもの甘みがよく合います。さつまいもは出来るだけ薄くスライスするのがポイント。1枚1枚に生地を染み込ませるように混ぜてから、パウンド型に詰めましょう。

●詳しいレシピはこちら
『抹茶ガトー・インビジブル』

 

低カロリーがうれしい!抹茶とお麩の簡単ティラミス

カロリー高めのティラミスを、お麩を使って低カロリーに仕上げたレシピ。市販の抹茶オレをお麩に染み込ませて生地を作るので、簡単に作れて失敗なし! チーズはマスカルポーネではなく、スーパーでも入手しやすいクリームチーズを使います。生地とチーズの層を重ねていき、一番上に抹茶を振りかけたら、あとは冷蔵庫で冷やすだけ♡

●詳しいレシピはこちら
『抹茶ティラミ麩♪』

 

豆乳仕立てで味わいすっきり!抹茶ブリュレ

生クリームの代わりに豆乳を使った、こちらもカロリー控えめのブリュレ。卵黄、グラニュー糖、抹茶を泡立て器でよく混ぜ、温めた豆乳を加えてココット皿へ。オーブンで焼き固めたら、粗熱をとって冷蔵庫で冷やします。食べる前にグラニュー糖をバーナーで炙ってキャラメリゼをすると、より本格的な仕上がりに!

●詳しいレシピはこちら
『抹茶の豆乳ブリュレ』

 

もちもち食感がたまらない、黒餡とアイスの袱紗包み

白玉粉入りのもっちりした生地で餡子とバニラアイスを包んだ、上品な雰囲気のスイーツです。生地を焼くときは、くっつきにくいようにテフロン加工のフライパンを使うのがおすすめ。生焼けだと破れてしまうので、焼き加減にご注意を。中身のアイスが少し溶けてきたぐらいが食べごろです。ほろ苦い抹茶との組み合わせで絶妙な美味しさに!

●詳しいレシピはこちら
『あんことバニラアイスの抹茶袱紗つつみ。』

 

きれいな焼き色でお土産にも♡炊飯器で作る抹茶カステラ

オーブンを使わず炊飯器で作る簡単カステラ。お手軽だけどしっとり美味しく仕上がるので、おもてなしやお土産にもおすすめです。粉類はふるっておき、卵は常温に。炊飯器の内側にサラダ油を塗って生地を流し込み、早炊きスイッチをオン! 炊き上がったらもう一度早炊きします。真ん中の部分を四角く残してカットすれば贈答用にも。

●関連レシピはこちら
『炊飯器でカステラ(プレーンタイプ)』

●詳しいレシピはこちら
『炊飯器で抹茶カステラ』

 

つるんと贅沢な口当たり♡抹茶風味のわらび餅

独特の口当たりが魅力のわらび餅を、おうちで簡単に作れるレシピです。わらび粉の代わりにゼラチンを使用。白玉粉、上白糖、抹茶を合わせて混ぜ、レンジで加熱してさらに混ぜます。タッパーに入れて冷蔵庫で冷やし、表面に抹茶をまぶしたら完成です。黒蜜をつけない場合は、砂糖を20〜30g増やして甘さを調節しましょう。

●詳しいレシピはこちら
『抹茶わらび餅』

 

もっちり&とろ〜り食感!抹茶クリームのどら焼き

ホットケーキミックスに切り餅を加えて、もちもち食感の生地に! 中身のクリームにはマシュマロを加えてトロッと仕上げています。餅は小さく切って牛乳と合わせてレンジで加熱し、よく混ぜてから生地を作っていきます。絞り袋に入れてフライパンに絞り出すと、きれいな円形のどら焼きになりますよ。

●詳しいレシピはこちら
『もっちり とろ生どら焼き〜抹茶クリーム』



抹茶には、なんと女性にうれしい効果も。ビタミンやミネラルが豊富に含まれていて、生活習慣病の予防や美肌効果など、いろんな効能が期待できるのです。彩りの美しさや独特の風味だけでなくヘルシーな抹茶スイーツ、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。



●こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
「豆腐」でここまでできる!ヘルシーなのに美味しいスイーツレシピまとめ
ダイエット中でもOK!罪悪感ゼロで食べられるヘルシースイーツまとめ