メディア個別 ちゅるっと食べたい!春雨入りの満腹おかず | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
ちゅるっと食べたい!春雨入りの満腹おかず

ちゅるっと食べたい!春雨入りの満腹おかず

 

春雨といろいろな食材との組み合わせを楽しもう!

緑豆やじゃがいも、さつまいもなどのデンプンが原料の春雨。それ自体が低カロリーな上に水分をたっぷり吸収するため、満腹感を得ながら料理全体のカロリーを減らせるのが魅力です。

ただし、原料がデンプンで栄養成分のほとんどは糖質となるため、栄養を考えると他の食材と組み合わせてバランスをとることが大切。そこで今回は、中華料理の麻婆春雨や韓国料理のチャプチェをアレンジしたレシピをはじめ、春雨と野菜をたっぷり使ったおいしいレシピを集めてみました!

 

10分で完成!春雨と豚バラ肉、小松菜の煮物

今が旬の小松菜と、節約の味方の豚バラ肉を炒め、春雨、煮汁を加えて煮るだけ♪ しかも春雨を水で戻す必要がないので、調理時間10分で完成します。

ごま油を熱したフライパンで食べやすく切った豚バラ肉を炒め、8割程度色が変わったらざく切りにした小松菜を加えてさらに炒めます。小松菜がしんなりしたら、水、鶏がらスープの素、しょうゆと緑豆春雨を加えます。2〜3分煮るだけで味がしみしみになります♪

●詳しいレシピはこちら
『事前戻し不要♪『豚肉と小松菜のうま塩♡はるさめ煮』』

 

丼や春巻の具にもオススメ♪野菜をたっぷり摂れる麻婆春雨

白菜、長ねぎ、えのきだけ、にんじんなどたっぷりの野菜と春雨、合い挽き肉を炒め、中華スープで煮れば完成! ごはんにのせて食べても、春巻の具にしてもおいしいです♪

フライパンにごま油を入れて火にかけて、豆板醤、にんにく、合いびき肉を炒め、さらに長ねぎ、えのきだけ、にんじんを加えます。あとは熱湯で戻した春雨と白菜を加えて、煮汁がなくなるまで炒めるだけ。仕上げにごま油を混ぜましょう♪

●詳しいレシピはこちら
『野菜たっぷり麻婆春雨』

 

重ねて煮るだけ♪甘辛がおいしい和風チャプチェ

フライパンに春雨、玉ねぎ、にんじん、豚ひき肉を重ね、水と調味料で煮るだけ。あとは放っておいても味がしっかりしみます。

春雨、薄切り玉ねぎ、せん切りにんじんの順に重ね、豚ひき肉を散らします。 水、しょうゆ、酒、砂糖、ごま油、和風だしの素を回し入れたら蓋をして、沸騰させてからさらに煮ます。豚肉の色が変わったらざく切りにしたニラを加えて混ぜ合わせ、さらに煎りごまもプラス。食べる時はごま油を回しかけていただきます♪

●詳しいレシピはこちら
『重ねて煮るだけ♪『はるさめとひき肉の和風♡煮込みチャプチェ』』

 

ボリュームたっぷり♪春雨入りニラ玉

ニラ玉に春雨を加えてカサ増ししたカロリーも食費もうれしいメニューです。味つけはもちろん、ニラの緑、卵の黄色など彩りもよく、ごはんが進みます♪

ごま油を熱したフライパンに卵、マヨネーズ、塩を流し入れ、混ぜ合わせて半熟状になったら取り出します。同じフライパンで酒、片栗粉、しょうがを揉み込んだ豚こま肉を炒め、水、しょうゆ、酒、砂糖、オイスターソース、鶏がらスープの素を投入。ひと煮立ちしたら春雨をそのまま加えてさらに煮ます。最後に卵とざく切りにしたニラを入れて、水分がなくなってニラがしんなりするまで炒め合わせます。

●詳しいレシピはこちら
『別茹で不要♪味がしみしみ♪『コクうま♡ニラ玉はるさめ』』

 

ダイエット中にぴったり♪お財布にもやさしい中華あんかけ

もやしなどの野菜と春雨を中華スープで煮て、とろみをつけた炒め物。肉を使わないので、ダイエット中にぴったり。春雨の量を増やせば、食べるスープのように楽しめます。

フライパンでにんにくを炒め、にんじん、しめじとチンゲン菜の茎の部分を炒め、もやしとチンゲン菜の葉の部分を加えて炒めます。水、鶏がらスープの素、しょうゆ、酒、オイスターソース、塩で煮たら、春雨を戻さずに加えてやわらかくなるまで煮ます。水溶き片栗粉でとろみをつけていただきましょう♪

●詳しいレシピはこちら
『もやしと春雨の中華あんかけ』』

 

彩り鮮やか!ピーマン、パプリカのチンジャオロース風炒め物

ピーマン、牛肉にパプリカ、春雨を加え、チンジャオロース風に炒めたおかず。これ1品でテーブルがぱっと明るくなります。

牛肉を炒めて色が変わったら、細切りにしたピーマン、パプリカを加えます。ピーマンがしんなりしたら、熱湯で戻して短く切った春雨を加え、オイスターソース、しょうゆ、砂糖、鶏がらスープを混ぜ合わせます。水溶き片栗粉でとろみをつければでき上がりです♪

●詳しいレシピはこちら
『春雨入り彩チンジャオ炒め』

 

スタミナをつけたい時に♪ニラたっぷりの肉味噌炒め

ニラたっぷり! 豚ひき肉と春雨、野菜を甘い肉味噌で炒めたごはんが進むおかずです。スタミナをつけたい時に作りましょう♪

しょうがとにんにく、サラダ油を入れて香りが出るまで炒め、豚ひき肉とみじん切りにした椎茸を入れます。肉の色が変わるまで炒めたら、赤味噌、砂糖、酒、しょうゆが煮詰まるまでよく炒め、これで肉味噌が完成! 肉味噌に熱湯で戻した春雨を加えて炒め、最後にニラともやしを炒め合わせます。仕上げにごま油をかけて♪

●詳しいレシピはこちら
『ニラと肉味噌のスタミナ春雨炒め』

 

作り置きにも♪子どもも食べられる食べやすい麻婆春雨

緑黄色野菜がたっぷりで、ツルツルと食べやすい甘口麻婆春雨だから、お子さんも喜んで食べてくれるはず。しっかり味つけしてあるので、サラダ菜などに包んで食べるのもオススメです。

長ねぎ、しょうが、にんにく、薄切りにした赤パプリカを炒め、蓋をして蒸し焼きに。豚ひき肉を加えて炒めたら、3cmの長さに切ったエリンギ、鶏がらスープの素、砂糖、しょうゆ、甜麺醤、オイスターソース、みりんを加えて炒め合わせます。そこに春雨と水、ニラを合わせ、時々混ぜながら煮ます。火を止めて水とき片栗粉でとろみをつけ、最後に加熱します。

●詳しいレシピはこちら
『子供が喜ぶ甘口マーボー春雨 たっぷり野菜入り』



春雨と野菜や肉を組み合わせたおかず8品をご紹介しました! 熱湯で戻さずに作れるものも多いので、あと1品すぐに作りたい時のために覚えておきたいですね♪

少量でボリュームが出る春雨は、ダイエットメニューとしても節約メニューとしても大活躍してくれます。長期保存しておけるから、ストックしておく乾物のラインナップに加えてみてください♪



●こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
ご飯がどんどん進む♪春雨の炒めものレシピまとめ
フライパンひとつで春雨サラダ!人気のヤムウンセンも作っちゃおう!