意外に相性抜群!チョコレート×チーズの組み合わせがたまらない♡

意外に相性抜群!チョコレート×チーズの組み合わせがたまらない♡

あま~いチョコレートと塩気のあるチーズの組み合わせは実は相性抜群! 甘じょっぱい味付けがくせになります。バレンタインにもおすすめですよ!

 

チョコ×チーズの意外なおいしさがくせになる!

最近注目のチョコとチーズの組合せ。意外に思う方もいると思いますが、クリームチーズが加わるとまろやかなチョコ味に、塩味の強いチーズと合わせればあまじょっぱい味がくせになります! 甘いのがちょっと苦手な男子にもおすすめですよ♪ 今回はホワイトチョコ×チーズのバレンタインにもぴったりな簡単レシピをご紹介します。

 

なめらかチーズチョコトリュフ

溶かしたホワイトチョコとクリームチーズを混ぜて冷やすだけ! とろけるおいしさのトリュフチョコの完成です。ポイントはオレンジキュラソーを入れること。グッと本格的な味になりますよ。

【材料(18個分)】
ホワイトチョコレート 80g
クリームチーズ    100g
くるみ        20g
マーマレード     大さじ2
オレンジキュラソー  小さじ1
粉糖         適宜

【作り方】
1.ホワイトチョコレートは湯煎するか、電子レンジ500Wで50秒加熱してやわらかくする。クリームチーズも同様にレンジ500Wで20秒加熱しやわらかくする。

2.くるみは軽くローストし、粗めに切る。

3.ホワイトチョコレートにクリームチーズ、くるみ、マーマレード、オレンジキュラソーを加えて混ぜ合わせる。

4.冷蔵庫に入れ15分ほど冷やす。冷えたら10gずつ丸める。丸めずにスプーンで落としてもおすすめ!

5.仕上げに粉糖を振る。

くわしいレシピはこちら
●『なめらかチーズチョコトリュフ』

 

ホワイトチョコ×チーズをもっと楽しもう♪

 

フライパンでできちゃう!チーズの塩気が効いたチョコビスコッティ

プロセスチーズとホワイトチョコ、クランベリー、ナッツを組合せたビスコッティ。チーズの塩気で甘すぎず、コーヒーはもちろん、ワインなどお酒のおつまみにもおすすめですよ。作り方も簡単。全部混ぜてフライパンで焼くだけ。オーブンでもできますが今回は手軽にフライパンで作るレシピのご紹介です。

【材料(10本分)】
薄力粉        120g
グラニュー糖     40g
卵          1個
ベーキングパウダー  5g
粉チーズ       大さじ1
プロセスチーズ    30g
ホワイトチョコレート 20g
ミックスナッツ    20g
ドライクランベリー  20g

くわしいレシピはこちら
●『甘じょっぱいがくせになる!チョコチーズビスコッティ』

 

しゅんわりホワイトチョコチーズスフレ

焼き立てはしゅわっと軽い口どけで、一日おくとしっとり食感になるチョコチーズスフレはいかがですか? ポイントは卵白をしっかり泡立てること。そうすることで軽い口どけのスフレになります。

クリームチーズにホワイトチョコ、ラム酒を加えて少し大人テイストに! 仕上げに粉糖をふっておめかしさせてあげてくださいね!

【材料(パウンド型21cm)】
クリームチーズ    120g
ホワイトチョコレート 80g
グラニュー糖     50g
卵          3個
ホワイトラム     大さじ1

くわしいレシピはこちら
●『しゅんわりホワイトチョコチーズスフレ』

もうすぐバレンタイン♡ 今年はホワイトチョコとチーズの組合せはいかがですか? ブラックチョコとはまた違ったおいしさが楽しめますよ。

 

組み合わせの妙を楽しむ「スイーツレシピ」記事!
・【新感覚スイーツ】ピリ辛アクセントで大人味!わさびスイーツにハマる人続出?
・ハーブを使っておしゃれスイーツを作ろう!「タイムとレモンのネイキッドケーキ」
・味の決め手は「塩昆布」!やみつき甘じょっぱスイーツ

 

この記事のライター

フードコーディネーター・栄養士・ジュニア野菜ソムリエ 石倉かおり
https://oceans-nadia.com/user/34997

関連記事