メディア個別 ジェルとリキッドのいいとこどり! デジャヴのクリームペンシルの魅力 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
ジェルとリキッドのいいとこどり! デジャヴのクリームペンシルの魅力

ジェルとリキッドのいいとこどり! デジャヴのクリームペンシルの魅力

新タイプのアイライナーとして、デジャヴのクリームペンシル「ラスティンファインα」が話題になっています。なんでも、楕円形の芯で極細から太ラインまで自由自在に引けちゃうんだとか。ジェルペンシル以上に柔らかい芯でありながらも、リキッド並みのもちの良さも人気の秘密。その気になる使い心地を早速試してみました。

■ラスティンファインαリアルブラックをお試し

ラインナップは「リアルブラック」「ダークブラウン」「ナチュラルネイビー」「モーヴブラウン」の全 4色。今回はその中でも一番出番の多そうな「リアルブラック」を試してみます。

楕円形の芯は1.5mm×3mm。さまざまな太さのラインが描けそうですね。楕円の端の部分を使えばなんと0.65mmのラインを描くこともできるとのこと。これはかなり細い!

■使用感をチェック!

上から、3mmのライン、1.5mmのラインを引いてみました。太さに大きな差があることがわかります。するする滑るように動かせて、描きやすい!

■持ちの良さはどう?

こちらは水をかけながら三分間こすってみた写真。ほとんど変化がないのがわかります。これが24時間瞳クッキリ、スーパーウォータープルーフの実力です!

■落としやすさは?

コットンにクレンジングを含ませてさっと撫でてみました。すると水では全く落ちなかったのに、スッと簡単オフ!

■実際に使ってみた

描きにくい目じりにも力を入れなくてもラインが描けます。しっかりとした濃いブラックなのに、自然な印象。目じりは芯を横向きにして描くと、極細のラインが引けました!

一色ではもちろんのこと、二色を組み合わせて使って自分にピッタリの色にすることもできるとのこと。お値段は各色1,200円(税別)。限定発売なので、気になったら早めにお店に行ってみてはいかがでしょうか。

(網笠竹乃+ノオト)