メディア個別 大掃除するなら、まずは収納するべし! 2017年収納の裏技まとめ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
大掃除するなら、まずは収納するべし! 2017年収納の裏技まとめ

大掃除するなら、まずは収納するべし! 2017年収納の裏技まとめ

クリスマスで華やぐ街を横目に、寒空の下、帰路を急ぐ。住み慣れた我が家の扉を開け、電気のスイッチを入れると、洗濯したままベッドに放り出された衣類たち……。日々、生活を続けていくと、少しずつものが増えていきますが、収納スペースは有限のもので、片付けの方法には四苦八苦してしまいますよね。

そんな悩みに応えるべく、ALICEY編集部は2017年、「生活の裏技」として、効果的な収納方法の紹介記事を作ってきました! その中でも、筆者が独断と偏見で気に入った記事をピックアップ! 年末の大掃除では、まずは収納からスタートし、きれいに片付いた部屋で新年を迎えましょう!

■100均の収納は、本当に安いのか?

今や専門店にも負けない商品クオリティで多くの人々の生活の助けになっている100均アイテム。収納に関する商品も充実しています。しかし、一個一個の商品が安いとは言え、一気に収納をしてしまうと実はお金や時間がかかるかも……と、思ったことはありませんか?

そこで、編集部では「Can Do」「Seria」「ダイソー」に足を運んで店内を吟味。店舗によって異なる商品の特徴を考慮し、もっとも良いと思われるアイテムで収納スペースの改善に挑みました!

果たして、どれほどのお金と時間がかかったのか? 続きは記事で確認してくださいね!

■かさばるセーターのたたみ方を実験!

衣類を収納する際、たたみ方によって詰め込める枚数が変わるって知ってますか? 特に差が出るのが、セーターなどの厚手の衣類が登場する秋冬の時期! タンスや収納ボックスがパンパンになってため息をついている方も多いのでは?

こちらの記事では、異なる4つのたたみ方について、①たくさん入る度 ②たたみ方の難易度 ③収納のしやすさ をそれぞれ検証してみました! 果たして、一番収納できたのはどの方法だったのでしょうか?

■知られざるクローゼットの収納術!

「服が増えすぎて、クローゼットが片付かない」「実は、この時期になっても春夏ものをしまうことができていない……」

筆者の友人からも、そういった声をよく聞きます。限られたスペースであるクローゼットの整理は、頭が痛くなる問題ですよね。

こちらの記事では、「お片付けコンシェルジュ」として活躍する中山真由美先生に衣替えの時期の収納術を伝授していただきました! これさえ読めば、部屋に散乱している衣類を一掃できること間違いなし! 「我こそは片付け下手女子なり」という人は必見ですよ!

■やはり使いやすい! 無印収納アイテム!

インスタグラマーを中心に、「便利すぎる」と話題になっている収納アイテムが、無印良品の収納ケース。

こちらの記事では、無印良品の収納ケースにスポットを絞り、インスタグラムの写真を参考にして実際の使い心地を検証しました。

■おまけ:洗濯槽は、洗っとけ!

収納とは関係ありませんが、年末の掃除をする上でうっかり忘れてしまいがちな場所が、洗濯槽の中。実際に洗ったことがないライター髙橋が、怖いもの見たさで洗濯槽掃除に挑んだこちらの記事ですが、やってみると意外な方向に進んでいき……?

奮闘ぶりにちょっと笑えるこちらの記事、読んだら洗濯槽を洗ってみたくなるかも?


いかがでしたか? 「部屋の大掃除をしなくちゃな~」と思うこの時期、どこから手をつけるべきか悩んでいる人も多いはず。そんな時は、まず収納スペースを確保して、散らかっているものを片付けるところから始めてみて!

(ADモリーナ+どてらい堂)