メディア個別 簡単そして安い! 自炊生活を助けてくれたグルメ裏技2017年総集編 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
簡単そして安い! 自炊生活を助けてくれたグルメ裏技2017年総集編

簡単そして安い! 自炊生活を助けてくれたグルメ裏技2017年総集編

早いもので12月。2017年はみなさんにとって、どんな年だったでしょうか? 個人的な話ですが、筆者にとっては念願のひとり暮らしを始められた節目の年でした。日に日に増えていく好みの小物や食器を眺めては、にやにやする日々を過ごしています。

……しかし! 自炊がとっても手ごわい!!

狭いキッチン、限られた予算や時間……。それでも、健康や節約のために、ある程度の自炊は継続していきたいですよね。なので今年は、あわただしい朝や仕事で疲れて帰ってきた夜でも「パパッと作れておいしく、幸せになれるレシピ」を日々調査・研究する1年でもありました。

というわけで今回は、この1年で紹介してきたレシピのなかでリアルに筆者を助けてくれたものを振り返っていきたいと思います!

■時短・激うま・低カロリーの「無限レシピ」

帰宅して5分で作れるのにおいしくて、野菜を大量消費できる「無限レシピ」には本当に助けられました。こちらの「無限白菜」は、火を使わずにパパっと作れるうえに激うま!

筆者が激ハマりし、千切りキャベツを4袋分ドカ食いしてしまった「無限キャベツ」。友人との宅飲みで、おつまみがもの足りないときにさっと作って出したら褒められました。

■「ちょい足し」でマンネリ解消!

この組み合わせは衝撃的でした。筆者が非常食として常備している、シーフード味のカップヌードル。こちらにシュークリームを入れると、「アレ」の味を完全再現できちゃうのです! アレとはいったい……? その正体は記事にて!

■シンプルだからこそ奥が深い料理を極める!

まさに、目から鱗。卵以外の材料は不要で、焼き方を少し工夫するだけ。「今まで自分が食べていたのは何だったんだ?」と思うくらい、黄身がとろとろでおいしい目玉焼きが作れますよ!

■「なんちゃって高級メニュー」を楽しむ!

手ごろな価格の「アレ」が、見た目も味もホタテそっくりに変身! これ、濃いめの味付けにするとおつまみとして完璧です。味が最高なのはもちろん、歯ごたえが楽しくて、箸とお酒が止まらなくなります。

安物のパック寿司にちょっぴり手を入れるだけで、味が断然おいしくなる裏ワザ。中トロはふっくら肉厚に、サーモンは舌の上でとろけるような食感になります。

ひとり暮らししたての筆者が選んだ2017年ベスト裏技は……

友人と大盛り上がりしたパック寿司!
友人と大盛り上がりしたパック寿司!

一番お気に入りのレシピは、最後に紹介したパック寿司の裏ワザ。仕事帰りにさっと買ってきたパック寿司が、こんなにおいしくなるとは……。何も事情を知らずに実食し、おいしさに驚いた友人Sさんの叫び声は忘れられません(笑) 

あなたも友人と一緒に試せば、盛り上がること間違いなし! 


2018年はこの裏ワザのように、友人と一緒になって盛り上がれるレシピもどんどん開拓していきたいと思います。お楽しみに!

(小麦こねる+どてらい堂)