メディア個別 化粧水が590円!? 資生堂レシピストがプチプラコスメブランドすぎる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
化粧水が590円!? 資生堂レシピストがプチプラコスメブランドすぎる

化粧水が590円!? 資生堂レシピストがプチプラコスメブランドすぎる

毎日使う基礎化粧品。使用量も多いからなくなるのも早いとお悩みの人もいるのでは? そんな時はプチプラで揃えてみると良いかも!

資生堂から登場したスキンケアブランド「recipist(レシピスト)」はすべてのアイテムが1,000円以下のコスメブランド。早速どんなアイテムがあるのかチェック開始!

■コスパコスメをチェック

【バランスととのう化粧水(590円・税込)】
右のアイテムは200mlの容量ながら、590円とプチプラすぎる化粧水! ライトとリッチがあり肌質によって選べます。ベタつきやカサつきがないバランスの整った肌へ導いてくれますよ。

うるおいが欲しい人は、「しっかりうるおう化粧水」を試してみて。こちらはリッチとモアリッチの2種類。トロっとした質感で使いやすいですよ。

格安だから、肌の調子に合わせて化粧水を使い分けるのも◎。

【水があふれるバランス美容液750円(税込)】
左のアイテムはたっぷりうるおうのにベタつきがなく、心地良い感触が魅力の美容液。皮脂と水分のバランスが整った肌へ導いてくれるみたい。ジェルでもないクリームでもない変わったテクスチャーで、毎日のスキンケアも楽しくなっちゃいます。

もちもちした肌質を求めるなら「濃い美容液」もあるのでこちらの美容液を要チェック! 

【すべすべ仕上げのハンドクリーム(320円・税込)】
画像右は荒れがちな手をうるおいで満たしてくれるハンドクリーム。うるおう使用感ながら、ベタつきにくいのもうれしいポイント! ヴァーベナ、ローズ、ローズマリー、そして無香料のリリースがあります。(無香料のみ290円・税込)。


【しっかりうるおうボディローション(520円・税込)】
画像左は、全身の保湿にぴったりなボディローション。うるおいのあるスベスベした肌になるべくしっかりケアしちゃいましょ。ヴァーベナ、ローズ、ローズマリーの3種類の香りから選べます!

【ほんのり色づくリップクリーム(340円・税込)】
画像右は色付きリップ。血色の良い唇にしてくれるリップアイテムは自然な発色だから使いやすいはず。ピュアレッド、ヌードピンクのカラー展開がありますよ。

カラータイプが苦手な人はうるおいとどめるリップクリーム(320円・税込)の展開もありますよ。こちらは無香料とアップルの香りから選べます。

【おしろい要らずのBBクリーム(840円・税込)】
画像左はベースメイクが一本でOKなBBクリーム。スキンケアの後が終わったら、これを塗るだけ! パウダーなどをはたく必要がないんです。カラーはナチュラル、ライトナチュラルの2種類。

【さらっとなめらか日やけ止め(650円・税込)】
化粧水とボディローションの間にあるのは、SPF50+の高い紫外線防御効果がある日焼け止め。使用感は美容液のようになめらかで快適なんですって。塗るとすぐにさらっとするから、メイクやお着替えも速攻OK!

化粧水のような軽やかな使用感を求める人は、「すーっとひろがる日やけ止め(650円・税込)」をリコメンド!

今なら化粧水、ボディローション、ハンドクリーム。ハンドタオルのセットがクーポンで980円(税込)でゲット可能。初回限定、数量限定だから早めのチェックがおすすめ。それぞれ4種類の化粧水、3種類のボディローション、3種類のハンドクリームから好きなアイテムを選んで買えますよ!

パッケージがシンプルなのもレシピストの魅力。すべてのアイテムがネットで購入できるから、忙しい日にもネットでポチしておうちで待つだけなのもうれしい~。プチプラなのに優秀と文句なしのコスメ、ゲットして使ってみて!

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら