アレンジ自在!常備しておきたい「くるみ味噌」の作り方

アレンジ自在!常備しておきたい「くるみ味噌」の作り方

香ばしいくるみと味噌を合わせた「くるみ味噌」。くるみの食感が楽しい甘味噌は、いろんなお料理に使えます。今回は基本のくるみ味噌の作り方と、それを使ったアレンジレシピをご紹介します。

 

こんなに使える!「くるみ味噌」を常備しよう

くるみ味噌を作ったことはありますか。コクのある甘味噌に砕いたくるみを合わせるだけで簡単に作れるくるみ味噌は、冷蔵庫で常備できる万能味噌。

既に調味料を合わせてあるから、田楽味噌のようにそのまま乗せたり、和え物や炒め物などに使ったりと、幅広いアレンジができます。

今回は基本の作り方に加えて、いろいろなお料理に活用できるアレンジ方法もご紹介します。

 

たっぷり使える「くるみ味噌」

【材料】
くるみ…60g
米味噌…100g
砂糖…50g
みりん…50cc

【作り方】

① くるみはビニール袋に入れてめん棒などで砕く。

② フライパンで①のくるみを弱火で乾煎りし、いったん取り出す。

③ 同じフライパンに、味噌、砂糖、みりんを入れてへらで混ぜながら火にかける。ふつふつしてきたら弱火にし、水っぽさがなくなりツヤが出てきたらくるみを加えて混ぜて火を止める。

冷めたら保存容器に入れて、冷蔵庫で保存してください。

●詳しいレシピはこちら
『くるみ味噌』

 

くるみ味噌があれば簡単に一品出来上がり!

くるみ味噌を作ったら、ご飯に乗せたり冷ややっこに乗せたりして、まずはそのまま楽しみましょう。

あとはちょっとアレンジするのもおすすめです。くるみ味噌は他の調味料を加えなくても、これだけで味が決まるので和え物や炒め物、焼き物などいろいろなお料理に使えますよ。

 

いんげんのくるみ味噌和え

くるみ味噌を出汁で伸ばして、茹でたいんげんと和えました。ほうれん草などの青菜やきのこなど、ほかの食材でも同じように作れます。くるみの香ばしさと歯応えも加わって、おつまみにもなりますよ。

【材料(4人分)】
いんげん…100g
くるみ味噌…50g
出汁…小さじ2

●詳しいレシピはこちら
『いんげんのくるみ味噌和え』

 

レンジで簡単!豚バラ肉のくるみ味噌巻き

豚バラにくるみ味噌を塗り、くるくると巻いてレンチンしました。くるみ味噌に調味料が入っているので味を調える必要もなく、火も使わずに作れるので、とっても簡単です。あと一品欲しいときに重宝します。

【材料(2人分)】
豚バラ肉…8枚
くるみ味噌…30~40g

●詳しいレシピはこちら
『レンジで簡単。豚バラのくるみ味噌巻き』

 

豚肉とキャベツのくるみ味噌炒め

くるみ味噌をお酒で伸ばして炒め物の合わせ調味料として使いました。くるみ味噌だけなのにしっかりとした味噌味でご飯が進みます。味噌のコクとくるみの歯応えでボリューム感のある一品になりますよ。

【材料(2人分)】
豚肉…120g
玉ねぎ…1/4個
キャベツ…150g
くるみ味噌…50g
酒…大さじ1

●詳しいレシピはこちら
『豚肉とキャベツのくるみ味噌炒め』



いかがでしたか。そのまま使うのはもちろん、出汁やお酒で溶きのばせば和え物や炒めものにも使いやすく、主菜から副菜までアレンジ自在です。

何かと慌ただしくなるこの時期の、くるみ味噌は時短の強い味方になると思いますので、ぜひ冷蔵庫にストックしていろいろなお料理に使ってみてください。



●こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
【アレンジレシピ8つ紹介!】便利な万能調味料「ピリ辛にんにく味噌」
【最強の作り置きおかず】7種類のアレンジが可能な「万能!クリームポテト」がスゴい!

 

この記事のライター

フードコーディネーター/和食文化研究家 野島ゆきえ(ゆう)
https://oceans-nadia.com/user/26633

関連記事