なんで”同棲”始めたの? アラサー女子のリアルな本音座談会

なんで”同棲”始めたの? アラサー女子のリアルな本音座談会

親の反対とか、あった?
いつか結婚したいけど、いざ一緒に生活を始めたら「思っていたのと違う!」とか「こんな人だったっけ……?」なんてこともあるかも。そう考えると、結婚前に同棲しておくと良い気がしますよね。しかし、結婚前に同棲するのも、それはそれでハードルが高そう。ということで、同棲経験者のアラサー女子4人による座談会を開催! 気になる同棲生活のリアルを赤裸々に話していただきました。

四者四様の同棲経験者が集結

今回集まってもらったアラサー女子4人。それぞれ違う同棲ステータスを持っています。
同棲したてのしっかりもの:さゆりさん(29歳/会社員)
会社の同期の男性と、長い友人期間を経て恋人に。交際期間は2ヶ月、同棲歴は1ヶ月のホヤホヤカップル。

同棲から結婚に進まずヤキモキ:遠藤さん(30歳/会社員)
高校生時代から、付き合ったり別れたりを繰り返してきた彼と同棲中。結婚話はあるもののタイミングを逃し、同棲期間は4年半に。

同棲→結婚の黄金パターンをGET:安田さん(26歳/SE)
専門学校生時代に付き合い始めた彼と3年目で同棲を開始。その後、同棲4年で入籍し結婚1年くらい。

同棲→破局のある意味典型パターン:ようこさん(30歳/会社員)
6年ほど前に4年間付き合った彼と同棲を開始。その後わずか半年で同棲解消してしまった過去が……。

■同棲を始めた、そのきっかけとは?

──みなさんの同棲を始めたきっかけは?
さゆり:私は彼と付き合う時に「結婚をしたいので同棲しましょう」と言われて。それで付き合って1週間で物件探しを始めたよ。入居は付き合ってから1ヶ月。

一同:え〜!! 早い!

さゆり:会社の同期だから、入社した時から5年くらい友達だったんだよね。前から「良い人だな」って思っていたし。だから、不安はなかったかな。
遠藤:私も彼から誘われて同棲を始めたよ。別の場所で働いて、一人暮らしをしていたんだけど、彼がお店を始めたことをきっかけに呼ばれたんだ。それで「仕方ないなー」って、仕事も変えて一緒に住み始めたの。
安田:私が千葉、彼が神奈川に住んでいたんだけど、二人とも東京で働いていたから会う時はだいたい東京。お互い実家を出たかったんだけど、それなら別々に東京で一人暮らしをするより、二人で住んだ方が良いよね、っていうのがきっかけかな。お金ももったいないしね。
ようこ:私も呼ばれたパターン。彼が地元から東京に行くことになって、それを追いかけて私も出てきて同棲し始めたよ。それまで実家を出たことすらなかったから、勢いでって感じ。

──ようこさんは同棲半年で別れたってことだけど……

ようこ:実は最初の2ヶ月くらいから挫折し始めて、最後の2ヶ月は引っ越すための猶予期間って感じだったかな。彼がきっかけで上京したけど、地元に帰りづらいこともあって、それからそのまま東京にいるよ。

みなさん、彼の方が同棲に積極的だったよう! 

さゆりさんの彼の男気にはキュンとしちゃいますね。でも、ようこさんのように同棲解消することになると、そのためにお金を貯めたり物件を探す時間も彼と一緒にいなくちゃいけないから大変だったみたいです……。

■反対or賛成? 同棲する時の親の反応って?

──同棲する時って、親への挨拶はしましたか?
安田:私の親には挨拶してもらいましたね。彼の両親とはちょくちょく食事に行っていたので、「一緒に住むんだね〜」みたいな感じで。

ようこ:私もそのパターン。一応、結婚前提って話だったからね。

──さゆりさんも結婚前提での同棲なんですよね。
さゆり:そう。でも、私はそこには全然こだわっていないんだ。挨拶も彼は「行くよ」って言ってくれていたんだけど、自分の親が「結婚するって決めた人としか会いたくない」って言うからしなかったの。「同棲っていう方法はすごく合理的だから良いと思うんだけど、付き合ってすぐなのが心配」「同棲してから別れて、リスクを負うのは女の子のほう」っていうのが親の考えがあるみたい。

安田:私も「同棲する時に苦労するのは女だよ」って、自分の親には言われましたね。


──遠藤さんの両親はどんな反応でしたか?
遠藤:うちはしぶしぶ許可された感じ。「言っても聞かないでしょ」って。彼から親への挨拶もなしだったな。そもそも会ったこと自体はあるんだけど、それは高校生の時でそれからないんだよね。

ようこ:私もしぶしぶだったよ。あとになって親と話したら、「賛成していなかった」って言われちゃった。

さゆり:どの親も基本的にはあんまり賛成じゃないんだね。親世代って、同棲が一般的じゃなかったのからなのかな?

やっぱり、どんな親も娘の同棲に対しては不安を持っているよう。今のアラサー世代は、同棲することへのハードルがさほど高くはないけど、親世代が若い時にはそうでなかったからでしょうね。

■アラサー女子4人の座談会はまだまだ続く……

それぞれの同棲開始のきっかけを聞いた今回の座談会。同棲には彼が言い出しっぺという部分はほぼ共通、男性の方が同棲に対して積極的なのかも?

次回のテーマは「同棲の夢と現実」について。お金のことや家事分担など、一緒に住むと生まれる問題は数知れず……。皆さんがどんなことに不満を持っているのか、リアルな声をお届けします!

(河島まりあ+どてらい堂)

関連記事