メディア個別 アイドルがみんな同じ顔に見える……私っておばさん!?と思うとき | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
オトナの引きこもり遊び。
アイドルがみんな同じ顔に見える……私っておばさん!?と思うとき

アイドルがみんな同じ顔に見える……私っておばさん!?と思うとき

身近な疑問を街ゆく人にインタビューするパペット調査団のヒツジだよー! 

新しいことにチャレンジしたいけど臆病になってしまったり、世界を広げたいはずなのに行動するのがめんどくさくなってしまったり。けれども蝶のようにキラキラと羽ばたくために模索している“いもむし女子”っているよね?

そんないもむし女子にインタビューをして、実態を調査していくよ〜!

今回、街中を歩くいもむし女子にする質問はこちら!

いつまでも若々しくいたいと思う一方、流行についていけなくなったり、メイクのノリが悪くなってきたり……と、「最近おばさんになってきてるかも」と感じた経験、いもむし女子のみんなにもあるんじゃないかな〜。

みんなはどんなときに「おばさんになったな〜」って感じるのかな〜? 今回も街中を歩く女子に聞いていくよ〜!

■ナチュラルに「最近の子は〜」と使っていた……

まず1人目は販売員のみのりちゃんにお話を聞いて行くよ!

ヒツジ:みのりちゃんが「おばさんになったな〜」って感じるときってどんなとき?

みのりちゃん:私はこんなときに感じるかな!

「『最近の子は〜…』って言い始めたとき!」

みのりちゃん:私、大人になっても絶対にこんなこと言わないと思っていたんですよ! それがいつの間にか自然と言うようになっていて……。

ヒツジ:例えばどんなときに言っちゃうの?

みのりちゃん:そうだな〜。流行りについて話すときかな! このあいだ友だちに「最近の子の間で卍(まんじ)が流行ってるらしいよ」って話をして、ハッとしたんだよね。「私、『最近の子』とか言ってる!」って。

ヒツジ:でもみのりちゃん23歳だし、まだまだ若いじゃん!!

みのりちゃん:いや、自分でもまだ若い方だとは思うんだけどね……。でもこうやって徐々にお姉さんからおばさんになっていくんだと思うよ!

ヒツジ:確かに、自分が若いときは「最近の子」なんて意識はしないもんね。

みのりちゃん:高校生とか大学生のときって、怖いものなんてなにもなくて、毎日が主役みたいだったな〜って……。キラキラしてたな〜……。

ヒツジ:みのりちゃん、遠い目してる……!  まだ若いから大丈夫だって!!

若い頃は、まさか自分が「最近の子」なんて使う日が来るなんて思ってもみなかったよね。でも無理して若い子に混ざるより、穏やかに若い子を眺めることができるのは、大人の余裕のあらわれかもしれないよ〜。

■「あれ? 私たち浮いてる?」みんなが自撮りするスイーツのお店で……

続いては、フリーターのせいちゃんにインタビューしてみたよ!

ヒツジ:せいちゃんが「おばさんになったな〜」って感じるときはどんなときかな〜?

せいちゃん:これはつい最近あった! こんなとき!

「若い子が集まっている所に行くと、場違い感を感じるようになったとき」

せいちゃん:このあいだも原宿にスイーツのお店ができたから、同年代の友だちと行ってきたの。そしたらそこにいたお客さん全員若くて、私たちが明らかに最年長だったんだよね……。

ヒツジ:でも、スイーツを楽しむのに歳は関係ないんじゃない?

せいちゃん:う〜ん。ただやっぱりみんな肌とか服装が若いし、パシャパシャ自撮りしているし、「私たちみたいなおばさんがここにいていいのかな……」って不安になったのはたしかだね。

ヒツジ:たしかに、見た目だけならまだしも、テンションが合わないと「場違いだな……」って思っちゃうね。

せいちゃん:原宿にはもうしばらく行けないな〜。体力があるときじゃないと……。

カラオケなんかでも若い子たちのノリについて行けず、どっと疲れてしまうことってよくあるよね〜。やっぱり年相応の空間で、年相応の楽しみ方をすべきかも! 逆に、大人じゃないと楽しめない空間を見つけていければいいと思うよ〜!

■昔はアイドル全員の名前が言えたはずなのに……。今はみんな同じ顔!?

最後はフリーライターのいちじく舞ちゃんにお話を聞いたよ!

ヒツジ:いちじく舞ちゃんが「おばさんになったなー」って感じるのはどんなとき〜?

いちじく舞ちゃん:そうだな〜。私はこれかな!!

「アイドルグループの顔が皆、同じに見えたとき」

いちじく舞ちゃん:最近、女性のアイドルグループがテレビで踊っている姿を見ても、全員同じにしか見えないんだよね。「あれ、さっき歌っていたのはどの子だったっけ?」ってごっちゃになっちゃうの。

ヒツジ:人数も多いから余計にわからなくなるんだよね。

いちじく舞ちゃん:そうそう! 特に髪型とメイクが同じだともうお手上げ。間違い探しをしている感覚(笑)。

ヒツジ:いつ頃から同じ顔に見えてきちゃったの?

いちじく舞ちゃん:ここ5年ぐらいかな〜。昔のアイドルグループはちゃんと全員の名前を言えて、区別できたはずなんだけどね……。中学生のとき、お母さんが「最近のアイドルは顔が同じでわかんない」って言っているのを聞いて、「いやいや、全員顔違うじゃん」って思った記憶があるもん。

せっかく名前と顔を覚えても、グループを卒業しちゃったり新しいアイドルが現れたりするから、面倒になってきちゃうんだよね〜。アイドルだけじゃなく、俳優や女優でも同じことが言えそう〜。

■まとめ

インタビューに答えてくれたいもむし女子のみんな、ありがとう〜!

それぞれ「おばさんになったな〜」って感じる瞬間は違ったけれど、なんだかんだ「まあ、しょうがないか〜」って笑っている印象だったよ。流行を追うのも良いけれど、そろそろ自分らしいスタイルを持ちはじめるのもいいのかもしれないね。みんなかっこよく歳を重ねていこう!

まったね〜!

(ヒツジ+パペット調査団<ヒャクマンボルト>)