疲れちゃって何も考えたくない日のレシピ

疲れちゃって何も考えたくない日のレシピ

仕事や家事、育児に追われて、みなさん何かと忙しい毎日をお過ごしだと思います。疲れて、「今日はご飯作りたくないなあ~」という日もありますよね。それでも、家族のためには作らないわけにもいかず…。そんな時に役立つ、簡単炒め物やレンチンレシピをご紹介します。

仕事や家事、育児などに追われて、皆さん何かと忙しい毎日を送っていることと思います。疲れていると、「今日はご飯作りたくないなあ~」なんていう日もありますよね(私もしょっちゅうあります…)。
とは言っても、家族のためには何かしら食事の支度をしなくてはいけません。

そこで今回は、疲れていてもチャチャッと作れる簡単炒め物や、電子レンジでチンするだけなどの簡単に作れるレシピをご紹介します。
身近な食材を使い、調味料も基本的なものばかりですので、是非参考にしてみてくださいね。

 

【調味料は1:2:3!】チャチャッと炒め物

味にクセがなく、カロテンやビタミンC、カルシウムなどを豊富に含む小松菜を使った炒め物です。

油揚げと豚ひき肉を一緒に炒めると旨味とボリュームもアップします。砂糖、酒、醤油の割合は1:2:3で簡単です。火の通りの早い食材ばかりなので、チャチャッと手早く作れるのも嬉しいポイントです。大人用には豆板醤を少しプラスしても◎

こんな風に、ごはんの上に小松菜と油揚げの甘辛炒めをかけて、さらに目玉焼きをトッピングすれば、栄養バランスもばっちりなワンプレートの完成です!

目玉焼きを崩しながら食べるとマイルドになるので、我が家の娘もお気に入りの食べ方です。ワンプレートにすると、洗い物も少なくて済みますよ。

くわしいレシピはこちら
●『チャチャッと!小松菜と油揚げの甘辛炒め』

 

フライパンひとつで! 豚こま&厚揚げレシピ

お手頃価格で買える豚こまと食べ応えがあって調理しやすい厚揚げは、メニューに困った時に頼りになる食材です。我が家の食卓でも、かなり高い頻度で登場しています。

寒い季節に嬉しい肉豆腐は、豆腐ではなく厚揚げを使うことで煮崩れしにくく、コクがプラスされて豚こまでも十分美味しく仕上がります。

長ネギやきのこなど、冷蔵庫にある野菜を加えると、栄養バランスの取れたおかずになります。フライパンひとつでできる手軽さも嬉しいところです。

くわしいレシピはこちら
●『豚こまと厚揚げの簡単肉豆腐』

 

こちらもおすすめ!厚揚げレシピ

こちらも厚揚げを使った簡単レシピです。
厚揚げ自体に食べ応えがありますし、キノコの旨味も加わって、お肉なしでも満足できる美味しさです。オイスターソースの風味が食欲をそそり、ご飯が進みます。

くわしいレシピはこちら
●『厚揚げとキノコの甘辛炒め煮』

 

お鍋に入れておしまい!半端野菜でミネストローネ

冷蔵庫に中途半端に残っている野菜を全て刻んで、トマト缶とコンソメを加えて煮込むだけの簡単ミネストローネ。

お鍋におまかせして煮込んでいる間に、色々な野菜の旨味が溶け込んで美味しいスープが出来上がります。スープとして食べても十分食べ応えがありますが、そこにペンネを加えるとさらにボリューム満点の一皿に仕上がります。

マカロニやペンネなどのショートパスタを使用すると、下茹でせずにそのまま加えても柔らかく仕上がります。冷蔵庫の整理もできるうえに美味しく食べられる、一石二鳥のレシピです。

くわしいレシピはこちら
●『お鍋におまかせ!ミネストローネペンネ』

 

電子レンジにおまかせ!野菜も魚もレンチンで完成!

火を使うのも面倒!という時に頼りになるのがやっぱり電子レンジですよね。
クッキングシートで包んだ秋鮭に味噌とマヨネーズを合わせたソースをたっぷり塗ってレンチンした一品です。

旬の秋鮭は身が柔らかくて火が通りやすいので、レンジで3~4分加熱するだけでしっとりと仕上がります。味噌とマヨネーズの割合は1:1で簡単です。

濃厚な味噌マヨソースが秋鮭に良く絡み、ご飯が進むこと請け合いです。添える野菜も、大きさや厚さに注意して組み合わせれば、一度のレンジ加熱で程よい食感に仕上がります。

くわしいレシピはこちら
●『電子レンジで!秋鮭の味噌マヨ包み焼き』

 

卵でとじれば豪華に見える!

我が家では、忙しい日やお弁当、夫の夜食などに使えるように、鶏団子やミートボールを一度に沢山作って冷凍保存してあります。

疲れている日は、冷凍してある鶏団子を煮て卵でとじる、親子丼風の一品もよく作ります。卵でとじるだけで、彩りが良くなってごちそう感がアップする気がします。

鶏団子などの作り置きがなくても、お総菜売り場や前日の残りのから揚げを使ってひと手間加えるだけで、美味しさが増すと思います。

くわしいレシピはこちら
●『ふんわり鶏団子の親子丼』

いかがでしたか?
疲れている日でも、長時間キッチンに立たずに済む簡単レシピをご紹介しました。

簡単ながらも、少しでも疲れが癒されるように、栄養バランスの良いおかずを厳選しました。忙しい毎日の中で、「今日は何作ろう?」と迷った時に参考にして頂けると嬉しいです。

 

「時短料理」記事で毎日のごはん作りを応援します!
●カレーも唐揚げもレンチンで!レンジで作る時短定番おかず
●【カット野菜って使える!】時短の味方!カット野菜でガッツリバランス献立
●スキマ時間に作り置き!レンチン野菜で作る常備菜まとめ

 

この記事のライター

フードコーディネーター・野菜ソムリエ/楠みどり
https://oceans-nadia.com/user/10254

関連記事