1人じゃ入れない……でも、どうしても飲みたい夜がある。さて、どうする?

1人じゃ入れない……でも、どうしても飲みたい夜がある。さて、どうする?

女子が1人で入りやすい店ってどこ?
皆さんは、なんとなく1人でお酒が飲みたい……そんな夜はありませんか?

フリーランスでライターをしている筆者は、編集さんにダメ出しを食らうたび、帰路で「1人で飲みたい」と、ふと思ってしまいます。

でも、1人だとカフェですら入るのをためらってしまうビビりな性格の筆者。「1人で居酒屋」にチャレンジしたい気持ちはあっても、人一倍面倒くさがりで臆病な“いもむし女子”であることから、その機会は今までありませんでした。

■1人飲みのオススメおつまみ

だから1人で飲みたい時は、もっぱら家でチューハイを飲んでいます。おつまみはいつも、家に作り置きしている簡単な味玉や漬物。
もしくは、クタクタに疲れた仕事帰りでも簡単に作れちゃうズボラおつまみを食べます。

ちなみにオススメのズボラおつまみはこれ。
鶏肉の白菜胡椒蒸し!

作り方は簡単。一口大の鶏肉をにんにく・塩・あらびき黒胡椒・鶏がらスープの素・酒で揉み込み、鍋に敷き詰めた白菜の上に並べます。

あとは水を入れ、蓋をして強火で15分蒸し焼きにしたら完成。すりおろしのにんにくを一緒に鶏肉に揉み込むと、さらに旨味がアップしますよ!

この時間が至福の時。

けれど……やっぱりお店の味を楽しみたい! たまにはプロの作ったおいしい料理が食べたい!

■1人飲みをしたい、けどできない女子は多い?

そんな悩みを編集会議で話してみたところ、意外にも同意してくれる女子が多数いることが判明しました。
1人飲みができない女子の悩みとしては

「グループ客が多い店だと落ち着けなそう」
「常連のおじさんばかりだと萎縮しちゃう」
「1人だとコスパが悪そう」

など様々。

確かに、1人で来ているお客さんが全くいなかったり、あまりにも常連さんばかりだったりでは浮いてしまいます。また、料理などのメニューがシェアすることが前提のボリュームだと、飽きてしまうしコスパも悪いし。

それに何より「女子1人」って、周りからの目がすごく気になる……!

■女子1人飲みができるお店を探そう!

そこで、筆者は決意しました。
「世の1人飲みをしたい女子のために、女子1人飲みにピッタリなお店を探してみよう!」

1人飲みをしたいと思っている女子に向けて、入りやすさや居心地、メニューの内容などを体当たりで検証していきたいと思います。

体当たり取材の様子は随時ツイッターにアップ予定! 小心者な女子でも、1人飲みのできるお店をたくさん紹介していきますよ。
世の「1人飲み」未経験な女子が、新たなる自分を見つけられるよう少しでもお手伝いができれば幸いです。みなさん、筆者と一緒に“いもむし女子”から一歩踏み出し、蝶として羽ばたきましょう!

(彩香+編集/藤田佳奈美)
彩香(筆者)
彩香(筆者)
ALICEYいもむし女子部所属ライター。一人でランチもラーメンも牛丼も行けないけど、一人飲みには憧れる!そんな蝶を目指すいもむし女子を代表して、女子でも一人で飲みに行けるお店を見つける旅にでます。 @haru_17_index
彩香(筆者)@haru_17_index

関連記事