金属アレルギーでも安心! Larimarのアクセサリーを要チェック

金属アレルギーでも安心! Larimarのアクセサリーを要チェック

Instagramも参考になる!
一度手にしたなら、愛着を持って長く身に着けたいアクセサリー。流行や価格だけを購入基準にするのではなく、どんな人が作っているのか、またその人の思いを知ることで、より大切にしたい気持ちが芽生えますよね。

今回は、ネット販売のみで展開するアクセサリーブランド「Larimar(ラリマー)」を紹介します。等身大のリアルなコーディネートの参考になればという考えのもと、サイト内の着画は全てディレクターのericaさんご本人!
ボリュームはありつつ落ち着いた印象の「ウッドパーツピアス」(5,724円・税込)
上品かつシンプルな「淡水真珠のリング」(4mm・4,644円~・税込)
パーティーシーンにも使える「チョーカーネックレス」(6,998円・税込)

今回はericaさんご本人にお話を伺いました。

■日常をクラスアップするアクセサリーを提案

──簡単な自己紹介をお願いします。

「Larimarディレクターのericaです。アクセサリーのデザイン、企画、製作、受注対応、梱包、HP制作、SNSの更新などを行っています。IT企業に勤めながら、趣味でアクセサリー作りをしていましたが、友人の勧めをきっかけに、2013年8月に同ブランドを立ち上げました」

──Larimarのコンセプトを教えてください。

「『日常をクラスアップするアクセサリー』をコンセプトとして掲げています。何気ない日常に変化を与え、いつもと違う瞬間を感じてもらいたい。私は30歳なのですが、仕事や育児など、毎日忙しい同世代の女性が、仕事からお出かけ、結婚式などの冠婚葬祭、どんなシーンにも対応できるアクセサリーを提案しています。

また、アクセサリーショップを立ち上げて、金属アレルギーの方がたくさんいることを知りました。メッキ素材のかわいいアクセサリーはたくさん市場に出回っていますが、金属アレルギーの方が付けられる素材となると、プラチナや14金など高価なジュエリーになってしまい、価格とデザインのアンバランスさを感じていました。

そこで、『金属アレルギーの方でも安心して着けることができるアクセサリー』を作ることに決め、安全性を考えてステンレス素材をメインに使用しています。金属アレルギーの原因である金属イオンが溶け出さないため、金属アレルギーを引き起こしにくい素材です」

■キーワードは「遊び心」と「エレガンス」

──デザインで大切にしていることを教えてください。

「デザインの軸になっているのは、『遊び心』と『エレガンス』というキーワードです。シンプルかつ、他にはないちょっと変わったデザイン。そして、女性らしさも忘れない。着けた時に、一番かわいく見えるデザインを意識しています。

質の良いもの、価格が内容に見合うもの、丈夫で長持ちするもの、飽きのこないものを目指し、予算に限りのあるアクセサリー選びだけれど、安っぽいものは身に着けたくない! そんな女性のために品質・価格・デザインにこだわっています」
オリジナルのロゴ入り巾着も取ってきたくなるデザインとクオリティ。アクセサリーを持ち運びたい時にも重宝しそう! 
ericaさんのInstagram(@ericagram___)もコーディネートの参考になる投稿がいっぱい! ぜひ覗いてみてくださいね。

──この秋冬のおすすめや、商品の選び方のアドバイスがあれば教えてください。

「秋冬のおすすめは、デザイン性や、長さのあるピアス(イヤリング)です。全体的にダークトーンの洋服が増え、コートなどで全体的にボリュームのあるスタイルになると思うので、インパクトのあるアクセサリーが活躍すると思います。大ぶりサイズのアクセサリーは、小顔効果があったり、腕が華奢に見えたりしますよ。

でも、なんといってもアクセサリー選びのコツは、自分がなりたいイメージで選ぶこと。鏡を見た時にときめきを感じたり、ちょっぴり自信が持てたりすると、自然と笑顔になりますよね。その人自身が輝いている瞬間こそ、一番アクセサリーが引き立って見えると思います」
オススメの「しずくロングピアス」(6,264円・税込)

──読者に一言メッセージをお願いします。

「私にとって、アクセサリーはお守りのような存在。アクセサリーを身に着けることで、ちょっぴり自信を持つことができたんです。Larimarも私自身も、影響力を与える存在であり、パートナーでありたいと思います。何がかわいいか、かっこいいか、答えはありませんが、その方向を示す存在になれたら。Larimarを通じて、もっと多くの方にアクセサリーを楽しんでいただけたら、うれしいですね」

ericaさんの思いが形になったLarimarのアクセサリー。同世代目線だからこそ、シンプルに今の気分にぴったりのアイテムが見つけられるかも。HPやInstagramをぜひチェックしてみてくださいね。

(関紋加/ノオト)

関連記事