お菓子大好き女子が断食に挑戦! 2泊3日のダイエット修行

お菓子大好き女子が断食に挑戦! 2泊3日のダイエット修行

〜断食合宿記録前編〜
SNSでモデルやタレントが自身のダイエット法を紹介しているのを他人事のように眺め、怠惰な毎日を過ごしていたツケが回ってきました。一向にやせません。少しごはんを減らして寝れば次の日には体重も元どおり、というボーナスステージは終わってしまっていたのです。それがアラサーのさだめ。

そんな筆者、とある雑誌の「モデルが断食に挑戦!」という企画を見て思いました。「ストイックなモデルさんは断食できそうだけど、普通の女性ができるものなのかな……」と。

ここは一念発起して、よし、行きましょう。

新しいことにチャレンジしたいけど臆病でめんどくさくがりな“いもむし女子”代表、お菓子大好きアラサーの筆者が、一歩踏み出して蝶になるべく、2泊3日の断食修行に体を張ってチャレンジします。

■1日目 山ごもりのために断食道場へ向かう

今回は都内から電車で約2時間、バスで約40分の埼玉県児玉郡神川町にある「リフレッシュの森」へ伺います。14時、本庄駅に送迎バスが来ました。
余裕を見せつつ乗り込む筆者。自分に甘いと自負があるので、カメラ兼見張り係の編集・藤田が同行します。

ちなみに施設からいちばん近いコンビニまでは約3kmだそうです。バスに乗ってすぐ確認しました。

「脱走してコンビニに行ったらダメですよ?」(藤田)

「……」(筆者)
バスで街を抜け、山をしばらく登った先に「リフレッシュの森」がありました。
最初に代表・谷さんに断食の説明を聞き、部屋へ。もらった1日のスケジュールはこんな感じです。

6時半 起床
7時〜8時半 ラジオ体操&ウォーキング(自由参加)
9時 朝ごはん
10時〜11時 日替わり講座(自由参加)
12時 お昼ごはん
12時半〜16時 自由時間(希望者は温泉へ)
16時半〜17時半 日替わり講座(自由参加)
18時 晩ごはん
18時半〜22時 お風呂&洗濯
19時〜20時 日替わり講座(自由参加)
22時半 就寝

結構ツメツメですが、この理由は後でわかりました。

着いたばかりですが、16時半の講座に間に合いそうなので、急いで出ることに!

■やさしいイメージだったヨガに初挑戦

実は筆者、ヨガは初体験。ゆるーい呼吸法とポージングで、ストレッチのような気持ち良いものかなと思いきや……。
体勢がキツい! 普段体を動かしていないからか、体もキツいし、ヨガ特有のゆっくりした呼吸もツラい。思っていたよりハードだぞ。終わったころにはグロッキーに。
お昼に富士そば食べたのに、運動してお腹すいた……。そういえばとても静かだけど、誰ひとりお腹の音は鳴っていませんでした。みんな平気なのかな?

■1日目 晩ごはんをいただく

すぐ断食かと思いきや徐々にごはんを減らしていくようで、夜は七分がゆとわかめのお味噌汁が出ました。期待していなかった分すごくうれしい! お味噌汁は味がかなり薄めです。
筆者のごはん越しにおいしそうなごはんが……。編集藤田は、断食コースよりも緩やかなリフレッシュコースのビーガン食をいただきます。お肉ないけどおいしそう。
でも……思ったより余裕かも。

■1日目 悪夢のように長い夜が始まる

晩ごはんの1時間後に事件が起こりました。
「カフェインをくれ〜〜〜〜〜!!!」(筆者)

暴れる筆者。

「今、何が食べたいですか? この間食べたお寿司の画像、見ます?」(藤田)

そんな筆者をあおる非道な編集藤田。

「セブンイレブンのプリンが食べたい〜〜〜〜〜!!!」(筆者)

筆者、夜に牛乳入りのコーヒーを飲みながら仕事をするのが日課になっているため、ちょっとだけ禁断症状が出てしまいました。ツラい。超ツラい。

そうだ、お風呂に入ろう。お風呂で食欲が収まるってダイエット本で読んだぞ!
お風呂は共同の大浴場があります。黒っぽい酵素風呂になっていて、代謝アップが期待できるそう。

脱衣所では、お風呂から上がってきたばかりの20代半ばの女の子とかち合いました。晴れ晴れとした顔で元気そう。断食は慣れると意外と平気なのかな?

「私は2日目がいちばんツラかったですね。インフルエンザのようなダルさが襲ってきて、それからさらに……あ、ここから先はネタバレになるので内緒にします。頑張ってくださいね」(20代半ばの女の子)

え、言って!? その先何が起こったの!?!? なぜ笑顔なの!?!?!?!?
お風呂で聞いた話により、完全に明日がゆううつになりました。

気分転換しようとマッサージ室でマッサージを受けてきました。マッサージは断食の時に受けると身体がほぐれやすくなるから効果的だそうです。

マッサージから戻っても空腹とカフェイン切れで、今まで味わったことのない状況に絶望した表情を浮かべる筆者を見て、仕事中だった編集藤田がパソコンを打つ手を止めて言いました。

「お茶ならいくらでも飲んで良いのでは?」(藤田)

賢者か! 二人で食堂に行きます。
リフレッシュの森に常備してある素粒水を無言で飲む。水っておいしかったんだね……。普段あまり水を飲まないんですけど、今日だけで普段の3日分くらい飲みました。
温かいお茶も飲めます。さらに……。
塩やおしょう油で味変もできる!

「はっ! しょう油入れると、みたらしっぽくなります! 発見ですよ、とむさん!!」(藤田)

編集藤田も実は空腹で、味覚が前向きになっていました。

お茶をたらふく飲んで帰るともう就寝時間。待ってました。筆者は平素より空腹で寝ることが多く、寝る前の空腹は慣れっこでもありました。そして普段通りならば、寝て起きれば空腹が収まることも知っているのです。さて、翌日の筆者の体調はいかに。

断食体験2日目と3日目レポートは10月28日(土)公開します。

(西田タニシ<とむ>+編集/藤田佳奈美)
とむ(筆者)
とむ(筆者)
ALICEYいもむし女子部。おしゃれライター。周りがキラキラして眩しすぎてつらい。何事も三日坊主で特技もない。自分に自信がなく、恋愛もできずに5年目に突入。さらに最近太った。超蝶になりたい。 @tomtomdotcom___
とむ(筆者)@tomtomdotcom___

関連記事