暮らしに役立つ資格で女子力アップ!

暮らしに役立つ資格で女子力アップ!

仕事以外に夢中になれる趣味をもっている人は魅力的。世代や職業の異なる友人と交流することで世界が広がり、ストレス解消にもなる。これから新しい趣味を始めるなら、食や住まい、健康など、暮らしに役立つ習い事はいかが。楽しみながら、生活も彩り豊かになれば一石二鳥だ。

資格取得を目指してモチベーションアップ!

趣味は、ハマればハマるほど楽しい。楽しく長く続けるポイントは、自分の興味のあるジャンルから選ぶことが大事。例えば、食べることが好きなら料理、インテリアや雑貨や好きならハンドメイド系、といった具合だ。趣味を極めたいなら、資格取得や検定試験の合格を目標にするといい。モチベーションアップになり、将来、自分の教室をもつ道も開ける。

美食を極めて健康になる!食品・フード系の資格

料理教室の中でも、人気があるのがケーキやパン教室。アート感覚でデコレーションが楽しめて、子供のおやつやプレゼントとしても喜ばれる。最近は、美容や健康にいい食事や調理法を学ぶなら、「マクロビオティック」や「薬膳」、「ローフード」なども注目度が高い。野菜や果物を美味しく食べるための知識を身に付ける「野菜ソムリエ」は、あらゆる料理に応用が利き、食材選びから食べ方まで日々の生活に役立つ資格だ。お酒好きなら、ワインの「ソムリエ」、日本酒の「きき酒師」といった資格もある。食品・フード系の資格が学べる、おすすめのスクール・講座をいくつか紹介しよう。

◆ABCクッキングスタジオ
https://www.abc-cooking.co.jp/

全国で教室を展開するABCクッキングスタジオ。どのスタジオにも通えるフリー通学制なので、平日はお勤め先、休日は自宅の近くなど、通いやすいのが特徴。「クッキングコース」、「ブレッドコース」、「ケーキコース」の3コースがあり、ABCライセンスを取得すると、販売や教室の開業までのアドバイスが受けられる。

◆日本リビングビューティー協会
http://www.rawfood-kentei.com/course/

ローフードは、食材をできるだけ生食に近い状態で食べることで、植物の酵素や栄養素を効果的に取り入れる食事法。認定講座の「ローフードマイスター」では、ローフードを無理なく生活に取り入れ、美容と健康に生かすための知識が学べる。


◆日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)
http://www.ssi-w.com/

日本の酒文化の発展を目的として設立された団体。日本酒や焼酎の魅力をより深く知り、味わうための歴史や製造方法、マナーの知識が学べる「日本酒検定」「焼酎検定」、さらに、日本酒や焼酎のソムリエ「唎酒師」の資格が取得できる。

生活を彩る、ハンドメイド系の資格

エレガントなお部屋づくりに欠かせないのが、お花やステンドグラス風の雑貨。洗練されたセンスを磨くなら、ブリザーブドフラワーやステンドグラスの講座はいかが。素敵な先生や生徒同士の交流で、さらに女子力アップが期待できそうだ。

◆日本ブリザーブドフラワー協会(JPFA)
http://www.jpfa.info/

自宅に飾るためのフラワーアレンジメントの基礎から、ブライダルブーケやギフトアレンジメントアレンジメントを販売するお仕事に活かせる、さまざまなコースを用意。全国の認定スクールで受講できる。

◆グラスアート(日本ヴォーグ社)
http://glassart.nihonvogue.co.jp/

ガラス板に、特殊なカラーフィルムなどを貼って手軽にステンドグラス作りが楽しめるクラフト。全12回の「グラスアートインストラクター短期養成講座」を受講すれば、自分のサロンを開くことも可能だ。

体験講座で、相性のいい教室を見つけよう

これらの資格や検定は通信講座もあるが、できれば教室に通うことをおすすめしたい。講師やほかの受講生とのコミュニケーションを楽しみながら、お互いの作品を見せ合うことでいい刺激となり、よりセンスに磨きがかかる。同じ内容でも教室の規模や講師との相性もあるので、まずは体験講座に参加して、自分に合った教室を選ぼう。

関連記事