サブバッグにも使える! 手抜きに見られない大人のトートバッグ5選

サブバッグにも使える! 手抜きに見られない大人のトートバッグ5選

ひとつあれば憂いなし!
荷物が多い日のサブバッグや、きれいめコーデの「ハズシ」として大活躍のトートバッグ。色々なコーデに合わせやすく、荷物もたくさん入るので、ついつい使いたくなりますよね。

ただし大人女子があまりに安っぽいトートバッグを使うと、野暮ったく見られがち。今回はそんな大人女子におすすめの、「手抜き」に見られないブランドトートバッグを紹介します!

■ORCIVAL(オーシバル)

ボーダー柄のTシャツが有名な、フランスのマリンウェアブランド。カジュアルすぎない、大人のマリンコーデにぴったりです。
ひとつ取り入れるだけで、ラフなコーデがぐっと大人っぽく! 丈夫な帆布でしっかりとした作りになっているので、全然手抜きに見えません。

■A.P.C.(アー・ペー・セー)

どんなコーデにも合わせられるのが、A.P.C.のロゴトート。余計な機能やデザインを一切省いたシンプルなアイテムなので、きれいめコーデにもカジュアルコーデにもよくなじみます。
黒を選べば、より大人らしく! またシンプルなシャツ+膝丈スカートの何気ないコーデですが、靴下などの小物と色を合わせると、上級者っぽくなります。

■Marimekko(マリメッコ)

言わずと知れた北欧のテキスタイルブランド、マリメッコ。こちらは定番の柄「ユニッコ」です。いつまでも遊び心を忘れない、大人かわいいコーデにおすすめ。
ユニッコは様々なカラーバリエーションがあります。こちらはブラック×サンドベージュという、秋の新色。より大人っぽく見せたいなら、落ち着いた色の組み合わせを選ぶのがおすすめですよ!
トートバッグをハンドメイドする方も。マリメッコ柄のペーパーナプキンを無地のバッグにデコパージュ(転写)したり、生地そのものを買ってバッグにしたりと自由自在です。他のブランドにはない魅力ですね。

■MHL.(エムエイチエル)

存在感のあるロゴが特徴的な、MHL.のトート。持つだけで、コーデのおしゃれ感が一気に上がりますよ! また様々なカラーバリエーションや素材があるので、自分が好きなテイストを選べます。

■agnès b(アニエスベー)

フレンチ・カジュアルを代表するパリのブランド。一見シンプルなロゴトートですが、ほかにはないワイドなシルエットとさりげないロゴが、キュンとしてしまうくらいかわいいですね。
普段はなかなか手が出せない憧れブランドでも、トートバッグなら買えるかも……という方はきっと多いはず。秋からのワードローブをランクアップするためにも、ひとつ取り入れてみてはいかがでしょうか。

(小麦こねる+どてらい堂)

関連記事