アレンジ無限大!今が一番おいしい「サバ」をおいしく食べ尽くすレシピ

アレンジ無限大!今が一番おいしい「サバ」をおいしく食べ尽くすレシピ

煮ても焼いてもおいしい、庶民の魚の代表格、サバ。年中手に入るサバですが、真サバは、秋から冬が旬。脂ののったサバをいろいろな料理で味わいましょう!

 

今が一番おいしい「サバ」を食べよう!

手ごろな価格で、煮ても焼いてもおいしく、その上、DHAやEPAなど栄養が豊富と、いいところ尽くしのサバ。これから旬になる魚の一つです。そんなサバの魅力をたっぷりご紹介します。

 

サバは2種類ある!

サバを買うとき、種類を意識して買っていますか? 実は2種類のサバがあります!

右側がごまサバ。名前の通り、ごまのような黒い斑点があります。味わいはあっさりしていて、旬は夏です。

左側のおなかが銀白色のものは、真サバ。
産卵を終えた秋から冬が旬の真サバは、脂がのって、まさにこれからがおいしい時期です。

 

おいしいサバの選び方

1尾買う場合は、まず目をみます。赤くなっているのは避け、できるだけ澄んだ目のものを選ぶのがポイント。そして、お腹に張りがあり、丸みを帯びているものを選ぶようにしましょう。

半身で買うときは、2枚おろしと、3枚おろしで売られています。上のように中骨がついているのが、2枚おろし、下の中骨がないものが3枚おろしです。また、切り身を買う場合も、中骨がついているものと、ついていないものがあります。

味噌煮込みなど煮る料理をつくる場合は、出汁の出る「骨付き」、焼いたり揚げたりする場合は、食べやすい「骨なし」、というように調理法で使い分けるといいですね。

 

サバをおいしく食べつくすレシピ

 

和の料理で味わおう

 

しめサバ

とびっきり新鮮な真サバが手に入ったら、しめサバで味わいたいですね。我が家では、夫が釣りをするので、よくしめサバを作ります。ただ、サバは鮮度が落ちやすく、寄生虫なども心配なので、買うときにしめサバにできるか確認し、買ったらすぐに調理するようにしてくださいね。

【材料(4人分)】
サバ  1尾
A 酢 200cc
A 砂糖 大さじ1
A 醤油 小さじ1/2
粗塩 適量

くわしいレシピはこちら
●『しめ鯖』

 

洋の料理で味わおう

 

サバのガーリックハーブ焼き

脂ののった真サバをにんにくとハーブで焼きました。にんにくやハーブと一緒に焼いたサバは、臭みもなく、表面がカリッと中はふんわり。ワインと共に味わいたい料理です。

【材料2人分】
サバ(3枚おろし) 半身
にんにく 1片
ローズマリー 1枝
タイム 1枝
オリーブオイル 大さじ1
粗塩 小さじ1/3
小麦粉 適量
付け合わせの野菜 適量

くわしいレシピはこちら
●『鯖のガーリックハーブ焼き』

 

サバサンド

焼いたサバと野菜をパンにはさんだサバサンドは、トルコの名物料理。思いのほか、パンとサバの相性がよくて大きなパンもペロリと食べられちゃいます。サバは皮目をカリッと焼き、裏面は焼きすぎないようにします。

【材料2人分】
サバ(3枚おろし) 半身
パン 2個
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ1
粗塩 小さじ1/3
小麦粉 適量
A マスタード 大さじ1/2
A マヨネーズ 大さじ1/2
サニーレタス 2枚
トマト 1/2個
レッドオニオン(または玉ねぎ) 適量
レモン 1/3個

くわしいレシピはこちら
●『鯖サンド』

 

サバとブラックオリーブのパスタ

サバを洋風パスタに使います。濃厚なサバに合わせて、ブラックオリーブを合わせました。ルッコラをのせて、味と彩りのアクセントにしています。

【材料2人分】
スパゲッティ 140g~160g
サバ(3枚おろし) 半身
ブラックオリーブ(スライス) 25~30g
ミニトマト 8個
ドライトマト 1枚
ルッコラ 適量
にんにく 1片
赤唐辛子 1本
パセリ 適量
粗塩 適量
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 大さじ1
黒胡椒 適量

くわしいレシピはこちら
●『鯖とブラックオリーブのパスタ』

 

調味料を一工夫して味わおう

 

サバのコチュジャン味噌煮

おなじみ、サバの味噌煮をコチュジャンで韓国風に。一緒に煮たお豆腐にもサバの味が染みてご飯が進みますよ。付けあわせにクレソンを添えて、煮汁に絡めながらお召し上がりください。

【材料2人分】
サバ(2枚おろし) 半身
木綿豆腐 1/2丁
クレソン 1束
にんにく 1片
生姜 1片
A 日本酒 50cc
A 味噌 大さじ1
A コチュジャン 大さじ1
A 醤油 小さじ2
A 砂糖 小さじ2
A 水 150cc
ごま油 小さじ1/2

くわしいレシピはこちら
●『鯖のコチュジャン味噌煮』

 

揚げサバと揚げ茄子のマリネ

サバはカレーとも相性がいいんです! カレー風味で揚げたサバは、魚臭さがなく、魚嫌いのお子さんにもぜひ試してもらいたい味です。冷めてもおいしいので、作り置きにもおすすめです。

【材料2人分】
サバ(3枚おろし) 半身
なす 2本
パプリカ 1/2個
玉ねぎ 1/4個
スプラウト 1パック
A 小麦粉 大さじ1
A カレー粉 小さじ1
B お酢 大さじ2
B 砂糖 小さじ1
B 薄口しょうゆ 小さじ1
B 水 大さじ1
揚げ油 適量

くわしいレシピはこちら
●『揚げ鯖と揚げ茄子のマリネ』

 

いろいろな料理でサバを味わいつくそう!

サバは塩焼き、味噌煮といった定番料理はもちろん、料理のジャンルや調理法を問わず、幅広く料理に使うことができます。食欲の秋。今が旬のおいしいサバを、いろいろな料理で味わいつくしましょう!

こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
【プロに教わる】切り身魚の鮮度は●●を見れば分かる!
献立の悩みはこれで解決!肉・魚・ごはんもののときの副菜アイディア
自宅で極上焼き魚定食を作る!プロが教える魚焼きグリルの使い方

 

この記事のライター

料理ブロガー・フードコーディネーター 笠原知子
https://oceans-nadia.com/user/31349

関連記事