朝の10分で「きちりんぱ」! 清潔感あふれる簡単ヘアアレンジを

朝の10分で「きちりんぱ」! 清潔感あふれる簡単ヘアアレンジを

仕事の髪型も、くるりんぱでさりげなく
貴重な朝のひと時、ざっくり髪の毛を乾かしてそのまま出社している人も多いのでは? 凝った髪型をしたいけれど、そんな時間はないし、そもそも職場で過ごすための髪型だから、あまり派手にはできない……。そこでおすすめなのが「くるりんぱ」。たった10分で清潔感あるヘアアレンジができるのです。

今回は、高円寺の美容室「balance」のヘアスタイリスト・宮田沙代子さんから、職場にピッタリのくるりんぱ。名付けて「きちりんぱ」を教えていただきました。

■10分で完成! さりげなさが好印象!

一見、複雑そうに見えても、コツさえつかめばあっという間に出来上がります。ひと手間加えたさりげないアレンジで、仕事も少しテンションがあがるかも。
出勤前の多忙な時間にも作れるこのヘアアレンジ、早速作り方を見ていきましょう。
髪の毛を上半分で持ち上げ、結ぶ
サイドを残して、頭頂部から上半分くらいで、髪を持ち上げます。
ゴムでゆるりと結びましょう。
まずはここでくるりんぱ
結んだ髪の毛の内側を真ふたつに割って……。
そこを一回くるりんぱ!
髪の毛を通したら、先をふたつに開いて、ぐぐっとゴムを根元まで持って行きます。
指でつまんで、ふんわりと「遊び」を作ります。「くるりんぱ」では、この「遊び」がとても大事!
下半分の髪の毛をふたつに分けてくるりんぱ
下半分の髪の毛は、少しサイドを残してふたつに分けます。
またしてもゆるっと結び、矢印めがけてくるりんぱ!
ぐぐっと開き、ゴムを根元まで。
サイドを後ろでくるりんぱ
サイドは、こめかみともみあげを少し残して、後ろに持って行きます。
ぐいっと後ろへ引っ張り……。
ゆるっと結びます。矢印の隙間で……。
はい、ここでくるりんぱ!
ここでもゴムを根元に動かします。
完成!
今回はヘアバトンをつけてみました! 好みでヘアアクセサリーをつけると違った見え方にも。
ほどよく残ったサイドの髪の毛が、落ち着いた中にかわいさを表現してくれています!

■もしも、時間に余裕があるならば

「髪の毛をアイロンで軽く巻いてあげると、くるりんぱした後にかわいく仕上がりますよ」

とは、宮田さん。耳上の毛を少し引き出して根元のほうから巻きます。
下の方は内巻き。
外の方は外巻き。やや不器用……。
結局、宮田さんに手伝っていただきました。
巻いてみると、こんな感じ。ここまで5分かからないくらいでした!

「自分で巻くのは面倒だと思いがち。けれど、少し巻くだけで、くるりんぱした後の完成度が全然違いますよ! ちょっと時間があるならば、そこも少し手をかけたらかわいく仕上がります!」(宮田さん)
簡単に、かわいく仕上がるくるりんぱ。今回は職場できっちりしつつ、さりげない存在感を放つことができる「きちりんぱ」を習得! 朝の忙しい時間にひと手間加えることで、気分を上げてみては?

(ADモリーナ+どてらい堂)

関連記事