本当にメイクは崩れないのか! ワンダーフィクサーを使ってみた

本当にメイクは崩れないのか! ワンダーフィクサーを使ってみた

秋も引き続き使える!
2017年7月21日に発売されたコスメ「マジョリカ マジョルカ ワンダーフィクサー」は、SNSでも話題でこの夏のヒットアイテム。資生堂とドン・キホーテの共同開発で作られ、全国のドン・キホーテ約300店で販売中。

ヒットの理由を知るべくSNSの投稿を見ると「メイクが崩れない」「脂っぽくなりがちな顔もサラサラ!」という声がたくさん。真相を追求するため、実際に使って調べてみました。

■ワンダーフィクサーの特長を調べてみた

メイクの仕上げにひと吹きしてメイクを固定するフィクサーミスト。お値段は1,200円(税抜)で、ファンデーションだけでなくチークまで密着&キープしてくれるそうです。

また、皮脂、テカリを抑えて肌をサラサラに保ちつつも、美容成分も配合されているためみずみずしい感触で肌も包むとのことですが……結局肌はサラサラになるの? 潤うの?

■実験開始。まずは朝のメイクで使用!

筆者は、顔に脂はそこまで浮きませんが、夜に友人に会うと必ず「メイク落ちてるね」とか「今日は化粧してないの?」と言われるタイプです。なので、口コミにあった「メイクが崩れない」に超期待!
メイクって眉毛がしっかり描いてあればメイクしている感が出るし、チークの血色感が残っていれば生き生きとした表情になるという2大ポイントがあります。そこで、眉コスメとチークはプチプラをチョイスしてみました。眉毛はケイト、チークはスガオ。メイク崩れから守ってくれるワンダーフィクサーは、プチプラメイクも守れるのでしょうか。
朝10時にメイクしました。筆者のメイクは薄めで、チークもふんわり程度。
よく振ったら15cmほど離して4〜6プッシュしてくださいとのこと。薄めメイクなので6プッシュと、しっかりめにしました。
ハンドプレスで顔になじませると、顔はたしかにサラサラとした感触に。乾燥が気になったのですが肌が乾いた様子はなく、フェイスパウダーをはたいたあとのような質感になりました。
さあ、あとは普通に過ごすだけ。この日は最高気温33度。外も少し歩いたので汗もばっちりかきました!

■21時にメイクをチェックしてみた結果

あんなに昼間に汗をかいたのにもかかわらず、眉毛が残っていました。チークは少し落ちたけれど落ち切ってはいないかも? 一番わかりやすかったのは、いつも必ず落ちているアイラインがしっかり残っていたところ。しかし顔全体を触ってみるとサラサラ感はなくなっていました。

さらに第三者に見てもらい、忌憚のない意見をいただきます。男女3名に聞くと、「今日はメイクバッチリだね」と3名とも同じ答え。夜に「メイクしている」と言われたのは初めてだったのでうれしかったです。
秋は山登りなどの行楽や、コンサート、ハロウィンなどのイベント前に使うと良さそうだし、仕事でなかなかメイクが直せない人にもうれしいアイテムかも。メイク崩れやテカりに悩む人は、一度試してみる価値ありですよ!

(西田タニシ+どてらい堂)
関連キーワード

関連記事