まろやかなコクが美味しい!「紹興酒漬け」が最高のおつまみになる!

まろやかなコクが美味しい!「紹興酒漬け」が最高のおつまみになる!

独特の味わいをもつ紹興酒。中華料理に紹興酒を使うと、本格的な味わいになりますね。その紹興酒を使って、簡単にできるおつまみが話題になっています。今回は、紹興酒をベースにしたタレに素材を漬けるだけのシンプルなおつまみレシピをご紹介します。

 

シンプルだけどたまらないおいしさ!「紹興酒漬け」を試してみよう

中華料理を作る時に使うお酒、といえば紹興酒。独特の風味と味わいを持つ紹興酒を料理に使うと、味わいがぐっと本格的になります。

その紹興酒を使って簡単にできちゃうおつまみが話題になっているのはご存知ですか? 紹興酒をベースにしたタレに素材を漬けるだけ! シンプルなレシピなのですが、食材がワンランク上の味わいに変身しちゃいます♪ やみつきになること間違いなしの絶品おつまみをご紹介します!

 

色々な食材を漬けて楽しむ!紹興酒漬けレシピ

基本になるタレは、紹興酒6:醤油6:砂糖1。これさえ準備できればあとは漬け込むだけです。今回は肉や魚、野菜など様々な食材を紹興酒漬けにしてみました。紹興酒と相性抜群のおつまみレシピをご紹介します。

 

紹興酒ダレに、魚を漬けてみよう!

 

甘エビの紹興酒漬け

紹興酒ダレに魚を漬けると、臭みをとり、素材の旨みをぐっと引き出してくれます。活エビを紹興酒に漬ける「酔っ払いエビ」という料理がありますが、今回は、活エビの代わりに甘エビを使いました。紹興酒ダレに漬けてみると、エビ独特の臭みがなくなり、まろやかな味わいに。

【材料2人分】
甘エビ(刺身用) 30尾
A 紹興酒 大さじ2
A 醤油 大さじ2
A 砂糖 小さじ1

くわしいレシピはこちら
『甘エビの紹興酒漬け』

 

中華風お刺身サラダ

イカやホタテなども、紹興酒だれに漬けると美味しさが増しますよ。紹興酒ダレに漬けた鯛のお刺身は、そのまま食べてももちろんおいしいけれど、野菜と合わせて、お刺身サラダに。

コクが増した鯛に、揚げたワンタンとナッツのコク、たっぷり添えた香味野菜が相性抜群! 簡単に中華店のような料理が出来上がります。

【材料(2人分)】
鯛の刺身 120g
サニーレタス 4~5枚
長ねぎ(白い部分) 10cm
レッドオニオン 1/8個
かいわれ大根 1/2パック
香菜 適量
A 紹興酒 大さじ2
A 醤油 大さじ2
A 砂糖 小さじ1
B ピーナッツオイル 小さじ4
B 粗塩 小さじ1/4
カシューナッツ 10粒
ワンタンの皮 4枚

くわしいレシピはこちら
●『中華風お刺身サラダ』

 

紹興酒だれに、肉を漬けてみよう!

 

茹で鶏の冷製

基本のタレに生姜とにんにくを加え、茹でた鶏もも肉を一晩漬けます。簡単おいしい鶏の冷製が出来上がります。

【材料(2人分)】
鶏もも肉 1枚
A 紹興酒 大さじ6
A 薄口醤油 大さじ6
A 砂糖 大さじ1
B 生姜の薄切り 3枚
B にんにくの薄切り 1/2片
長ねぎ(白い部分) 10cm
しそ 3枚

くわしいレシピはこちら
●『茹で鶏の冷製』

 

鶏レバーと砂肝の紹興酒漬け

基本の紹興酒ダレに、生姜、にんにく、花椒や八角などを加えると、本格的な中華の味わいになります。茹でたレバーや砂肝を漬けたら、呑兵衛にはたまらないおつまみになります。

【材料(4人分)】
鶏レバー 200g
砂肝 200g
A 紹興酒 大さじ6
A 醤油 大さじ6
B 砂糖 大さじ1
B にんにくの薄切り 1/2片
B 生姜の薄切り 3枚
B 花椒 小さじ1/2
B 鷹の爪 1本
B 八角 1片

くわしいレシピはこちら
●『鶏レバーと砂肝の紹興酒漬け』

 

紹興酒だれに、野菜を漬けてみよう!

 

花椒のピクルス

紹興酒ダレに野菜を漬けても、おいしいおつまみになります。お酢や花椒などを加えてピクルスにすれば、おつまみとしてはもちろん、常備菜としても役立ちます。

【材料(6人分)】
A 薄口醤油 70cc
A 酢 60cc
A 紹興酒 70cc
A 水 50cc
A 砂糖 大さじ2
B 花椒(ホール) 小さじ2
B 八角 2片
B 生姜(薄切り) 4~5枚
B 鷹の爪(輪切り) 小さじ1
C セロリ 1/2本
C きゅうり 1本
C にんじん 1/2本
C 大根 4cm
みょうが 2個
粗塩 小さじ1

くわしいレシピはこちら
●『花椒のピクルス』

 

「紹興酒漬け」で極上のひと時を!

漬けるだけで、まろやかな味わいを引き出してくれる紹興酒ダレ。紹興酒の独特の風味が、素材の臭みを消し、豊富に含まれるうま味が、素材の味を引き立ててくれます。漬けるだけで、絶品おつまみになる紹興酒漬け、ぜひ、いろいろな食材で試してみてくださいね!



こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
ビールがすすむ~!パパッと作れる極上つまみ
料理とのマリアージュも楽しめる!好みのクラフトビールを見つけてみよう!
お父さんが絶対喜ぶ!ビールが進むガツンとおかず

 

この記事のライター

料理ブロガー・フードコーディネーター 笠原知子
https://oceans-nadia.com/user/31349

関連記事