秋は短し、ほうじ茶フラぺ! 秋のスタバ新商品は2週間限定

秋は短し、ほうじ茶フラぺ! 秋のスタバ新商品は2週間限定

コーヒーが苦手な人にもおすすめ
毎シーズンのように、季節に合わせたフラペチーノが期間限定で登場しているスターバックス。もちろんこの秋も、9/15(金)〜10/1(日)までの限定でフラペチーノが登場しました! その名も「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ® with キャラメルソース」。ティーラテのシリーズの中でも、特に人気が高い“ほうじ茶”がベースになった一杯です。早速、発売日に実食してきました。

■スタバのほうじ茶ティーラテって?

フラペチーノの前に気になるのが、そもそも、ほうじ茶ティーラテとはどんなドリンクなのか、ということ。一口飲むと広がるラテならではのミルクの香りと、ほうじ茶の香ばしさが人気の、日本のスタバ限定のティーラテです。「ほうじ茶と牛乳って合うの?」と疑問に思う人が多いと思いますが、飲むとびっくり、これが美味。というのも、ミルクと合わせるために焙煎&ブレンドした茶葉を使っているのが理由です。
使っている茶葉は、「煎茶ほうじ茶」「茎ほうじ茶」「玉露ほうじ茶」「被せほうじ茶」「味真ほうじ茶」の5種類で、味わいに奥行きが出るように計算されているのだとか。評判の良いカスタムは“オールミルク”。熱湯を使わずに熱いミルクで入れるため、ほうじ茶のコクがより深まった仕上がりになります。

■ほうじ茶のフレーバーが爽やか! ごくごく飲めちゃう一杯

「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ® with キャラメルソース」は、アイスティーにしたほうじ茶とホワイトモカシロップ、ミルク、氷をブレンドしたベースにホイップクリーム、キャラメルソース、ブラウンシュガーをトッピング。ベースには茶葉をブレンドしており、その風味がホワイトモカのまろやかな甘さで際立つので、ほうじ茶ならではの香ばしさがしっかり感じられます。また、ほうじ茶ティーラテよりもあっさりとした甘味。意外にもさっぱりと飲めるため、甘い飲み物が苦手な筆者でもおいしく飲みきることができました。
トッピングのホイップクリームやキャラメルソースと一緒にいただくと、ドリンクというより、デザートのような感覚。ふわふわクリームのミルキーな味わいに、シュガーのカリカリとした食感がアクセントとなっています。

個人的には定番のほうじ茶ティーラテよりも、フラペチーノの方があっさりしていて好き! カボチャを使ったスイーツなどと一緒に楽しむのも良さそうです。
ほうじ茶の香ばしさとミルクの風味が好相性な「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ® with キャラメルソース」。ほうじ茶のアイスティーがベースなので、コーヒーが苦手な人にもおすすめです。トールサイズ(540円/税別)のみの提供で、10月1日(日)までの2週間限定。気になる方はお早めに試してみて!

(河島まりあ+どてらい堂)

関連記事