本当に優秀なプチプラネイルはどれだ!? セルフ初心者が塗り比べてみた

本当に優秀なプチプラネイルはどれだ!? セルフ初心者が塗り比べてみた

速乾性、発色、色ムラの違いは……!?
オンでもオフでも使えるネイルカラーの定番といえば、ピンクベージュ。ナチュラルに指先を魅せてくれますが、一口にピンクベージュと言っても、様々な種類がありますよね。

一体どのブランドのネイルがセルフでもキレイに仕上がるのか、お買い求めやすいプチプラに絞って塗り比べてみました。

■比較するプチプラネイルはこの5つ!

写真左から、マジョリカ マジョルカ「アーティスティックネールズ(スピーディー&グロッシー)BE218」(税抜・380円)、ケイト「ネイルエナメルカラー BE-19」(税抜・360円)、インテグレート「ネールズ N BE109」(税抜・350円)、ネイルホリック「ネイルカラー BE815」(税抜・300円)、エテュセ「ジェルカラーコート<ネールカラー> BE1」(税抜・950円)。

エテュセは1,000円台、それ以外はワンコインで購入できるというプチプラぶり。早速これら5つで「速乾性」「発色」「色ムラ」などを比較したいと思います!

■プチプラネイル1「ネイルホリック」は見たまま発色!

まずは今人気急上昇中のネイルホリック「ネイルカラー BE815」(税抜・300円)から。

今回のラインナップの中では、一番ベージュみが強いカラー。色もしっかり濃いめです。

速乾性
★★★★★
発色
★★★★★
色ムラ
☆☆☆☆☆
総評
★★★★★
上記は筆者の何もつけていない素爪の状態。
こちらは1度塗りした状態。不器用な筆者でも塗りやすく、ムラなく塗ることができました。自爪とよく馴染むカラーで、全く違和感がありません。それでいて、きちんとネイルの色味を感じることができます。まるで、もとからキレイな素爪のようです。
こちらは2度塗りした状態。よりはっきりとした色味が出ますが、肌馴染みの良さは変わらず。

1度塗りの方が血色感があってナチュラル、2度塗りはきちんと感が出るコンサバティブな仕上がりです。どちらも本当に指先がキレイに見える高発色ネイルではないでしょうか。

■プチプラネイル2「ケイト」は乳白色の仕上がり。

お次はだいたいどこの薬局でも販売されている「ネイルエナメルカラー BE-19」(税抜・360円)。

今回のラインナップの中で一番淡いピンクカラーです。

速乾性
★★★★☆
発色
★☆☆☆☆
色ムラ
★★☆☆☆
総評
★★☆☆☆
上記は筆者の何もつけていない素爪の状態。
こちらは1度塗りした状態。これだと全然発色しないばかりか、爪が白っぽく見えて少し不健康そうな印象も。色ムラもあるため、自爪とうまく馴染みませんでした……。
こちらは2度塗りした状態。ピンクみもベージュみもあまり感じません。また、刷毛で塗った跡が残るので、色を重ねてもあまり色ムラは改善されませんでした。

ただ、ツヤ感は出るので、さりげなくネイルしたい人には向いているかも。

■プチプラネイル3「インテグレート」はピュアな爪先に。

お次はインテグレート「ネールズ N BE109」(税抜・350円)。

今回のラインナップの中で一番かわいらしいピンクでした。

速乾性
★★★★★
発色
★★★★☆
色ムラ
★★☆☆☆
総評
★★★★☆
まずは素爪。
こちらが1度塗りした状態。あまり発色しないですね。多少色ムラはあるものの、ケイトよりは肌馴染みが良いように思えます。
こちらは2度塗りした状態。桜貝のような、淡いピンクに色づきました!

大人っぽさはあまり感じられないものの、ピュアな印象を与えたい時には打ってつけ。

■プチプラネイル4「マジョリカ マジョルカ」はしっかり色づく!

こちらはマジョリカ マジョルカ「アーティスティックネールズ(スピーディー&グロッシー)BE218」(税抜・380円)。

今回のラインナップの中で一番明るいカラーで、かつ繊細なパールが入っています。

速乾性
★★★☆☆
発色
★★★★★
色ムラ
★☆☆☆☆
総評
★★★★☆
まずは素爪。
こちらが1度塗りした状態。たった1回刷毛で塗っただけなのに、厚めに塗ったかのようなしっかり発色。色ムラはあるものの、パールのきらめきのおかげで、そこまで筋が目立ちません。ピンクベージュというよりは、オレンジっぽい爽やかさを感じます。
こちらは2度塗りした状態。色ムラはなくなったものの、厚塗り感が出てしまいました。他と比べると、結構派手な印象ですね。これはオフィスよりもデート向きなネイルだと思います。

■プチプラネイル5「エテュセ」は色味より質感重視!

最後はエテュセ「ジェルカラーコート<ネールカラー> BE1」(税抜・950円)をチェック。

今回のラインナップの中で、一番淡いベージュ(=肌色っぽい)カラーです。

速乾性
★★★★★
発色
★★☆☆☆
色ムラ
☆☆☆☆☆
総評
★★★★☆
まずは素爪。
こちらは1度塗りした状態。色づきはほとんどないものの、ツヤ感とぷっくり立体感が出ます。

刷毛が広がって爪にフィットするから、塗りやすいのも嬉しいポイント。自爪がキレイな人風の仕上がりになります。そして一番速乾性がありました。
こちらは2度塗りの状態。白っぽく発色しますが、ツヤツヤぷっくりな仕上がりに。派手さはないけど、きちんと感が出るから、手持ちのマニキュアのトップコートに使うと良さそうです。

■プチプラネイル全色比較!

5色全部をそれぞれの爪に塗ってみました。こう見ると、同じピンクベージュ系でも、ブランドによってかなり色味が変わりますね。

個人的には「ネイルホリック(中指)」→「インテグレート(親指)」→「エテュセ(人差し指)」→「マジョリカ マジョルカ(薬指)」→「ケイト(小指)」の順番に気に入りました!

使い勝手が良い万能カラーのピックベージュネイル。上記を参考にぜひ自分好みのものを見つけてみてくださいね。

(藤田佳奈美+どてらい堂)

関連記事