【動画】ハットも似合う♪真夏の「下めサイドアレンジ」はゴム2本で簡単!

【動画】ハットも似合う♪真夏の「下めサイドアレンジ」はゴム2本で簡単!

ピンを使わずに、簡単にできて、後ろ姿まで可愛いサイドアレンジをご紹介します。下めの位置で作るので、流行りのツバ広ハットやキャップを被るときにも、おすす...

ピンを使わずに、簡単にできて、後ろ姿まで可愛いサイドアレンジをご紹介します。下めの位置で作るので、流行りのツバ広ハットやキャップを被るときにも、おすすめのヘアアレンジですよ♪

ゴム2本でできる簡単サイドアレンジのやり方を動画でチェック!

ゴム2本でできる簡単サイドアレンジのSTEP

最初に髪を巻いておきます。

1. 後ろの髪をジグザグと2:1に分け、多めに分け取った方の髪をサイドで1束にゆるくまとめて、首元でくるりんぱします。毛先を左右に引っ張って結び目をきつくしたら、毛束をつまみだして、全体のバランスを整えていきます。

2. 続いて、反対サイドに残した髪をトップからツイストしていきます。ツイストする際は、高い位置から編み込みの要領でツイストしていき、残っている髪の毛をすくい取りながら、反対サイドに向かって生え際に沿うように編んでいきましょう。

3. 毛先までツイストできたら、くるりんぱした毛束のゴム周りに巻きつけ、首の内側に毛先が来るように合わせます。

4. 巻きつけた髪ごと全体をゴムで結び、バランスを見ながらラフに崩します。 5. 最後にマジェステなどアクセサリーをつけて完成です!

いかがでしたか? 首元に沿うようにアレンジした部分が下めにくるので、帽子を被っても邪魔にならない点はもちろん、ピンが上手く使えない方でもゴム2本でアレンジできる手軽さもポイントです。

首元をスッキリさせたいときにもおすすめなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

photo:佐坂和也 ●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事