職業別オトコの特徴【医師・弁護士編】

職業別オトコの特徴【医師・弁護士編】

百戦錬磨の先輩がアドバイス!
男性は女性と違って「肩書きだけでモテる」と言っても過言ではありません。リッチな人なら、付き合っている時にお姫様扱いしてくれそうだし、結婚後は安泰……。そんな妄想が膨らむのではないでしょうか?

そこで、弁護士や医者、証券マンなどのリッチな職業のオトコと付き合ってきた経験を持つ、百戦錬磨のキャリアウーマン・Kさんに、「職業別オトコの特徴」を聞いてみました。
Kさん(39歳)会社員の場合
――なぜKさんはリッチな職業のオトコたちと出会うことができたのですか?

「向上心が高くてお金もそこそこ持っている、かわいくて活動的な女友だちを大切にしてきたからです。彼女らが参加する合コンや飲み会に同行すると、同じ意識レベルのオトコと出会える。さらに言うと、そこで終わりにしないで、その場で出会った人たちのバックにいる友だちまで輪を広げていくことが重要なんです。お金を持っている人の周りには、同じようにリッチな人たちが集まりやすい。こうして意識的に出会いを獲得してきたんです」

――なるほど。たしかに「いいオトコがいない~」と嘆いている女性は、自分が置かれている環境を変えようとしない人が多いですよね。

「自分の手の届く範囲で恋愛をして幸せな人もいるけれど、私はステータスのあるオトコと出会おうと努力したんです。なぜなら、リッチな職業の人と接すると、お金があるからたくさん良いところに連れて行ってもらえるし、味わったことのないような食を堪能できるし、見たことのない景色が見られる。だから自分の経験値が増すんですよ。お金持ちの良いところは、自分を高めてくれるところなので、まだまだ伸びしろがある20~30代の女性に、ぜひオススメしたいです」

そんなKさんの恋愛観を踏まえて、今回は医師・弁護士のオトコの価値観と特徴を、Kさん独自の目線でお届けします!

■医師の特徴

・性癖がマニアック
・謙虚さが足りない
・仕事で困ることがない(くいっぱぐれがない)
・お金で我慢することがない(いろんな経験ができる)

「何人かのお医者さんと付き合ったことがあるんですけど変態が多かったです(苦笑)。常日頃診察や手術で女性の体を隅々まで見ているからだと思うんですけど……。それで麻痺しちゃって、普通のプレイじゃ満足できない人が多い気がします。ちょっとついていけなかった。

あとは、昔から『先生』と呼ばれるのが当たり前で、ずっともてはやされてきたから、謙虚さが足りない人が多いんです。感謝の気持ちも足りないし、何事も当たり前だと思っている節がある気がします。

でもやはり、お金に不自由しないから、いろんな経験をさせてもらえるところは本当に魅力的でした」

いろんな意味で知らない世界を見せてくれそうです(笑)。尽くしたい願望がある女性や、刺激を求めている女性にはピッタリなのかもしれません。

■弁護士の特徴

・意外と地味
・正義感が強い
・一般職の人と同じ考え方ができる

「一見華やかな職業に見えるんですけど、意外と地味で、一般人寄りの価値観を持った人が多いですね。なぜなら、一般人を救う仕事をしているわけですから、同じ目線に立って考えられるんですよ。

あとは職業柄、正義感が強い。それが男らしくてなんだか惹かれるものがありました。でも、大きな組織に所属していないため、しょせん井の中の蛙。医者と同じで甘やかされている人が多いですよ。それに気が付いていないと思いますけど……」

お金もステータスもあるのに、一般庶民と同じ価値観を持っているなんて、これはまさに狙い目ではないでしょうか!

いかがでしたか? 上記はKさん主観の感想ですので、もちろん必ず全員がそうではありません。しかし当てはまる人も多いかと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

明日は後編。「証券マン」「テレビ局員」のオトコの特徴をご紹介します!

※上記はあくまでも個人の経験をもとにした意見です。職業と人柄を定義するものではありません。

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事