CafeSnapが厳選! 喫茶店で食べられる魅惑のサンドイッチ

CafeSnapが厳選! 喫茶店で食べられる魅惑のサンドイッチ

サンドイッチが進化中!
おしゃれなカフェで友達とおしゃべりしたり、一人でゆっくりくつろいだりしたい。けれど、どのカフェに行けばのかわからない……そんなときに役立つのが、「個性の光るカフェ」を探せる、カフェの写真共有アプリ「CafeSnap」。オーナーのこだわりが感じられる、チェーン店ではない全国のカフェ約5500店舗を掲載し、「雰囲気が落ち着いている」「ゆったり座れるソファがある」「お洒落なインテリアや雑貨がある」「テラスがある」「自慢のスイーツがある」「ラテアートがある」など、こだわりのポイントやエリア別に検索することができます。

■監修の本も要チェック!

CafeSnapの監修で、カフェ本「CafeSnapセレクト 東京・横浜・鎌倉 大人のカフェ147 (ウォーカームック)」も発売されています。特に検索キーワードで最もニーズのある「落ち着くカフェ」をテーマに、東京・横浜・鎌倉の147店をセレクトし、紹介した本で、こちらも参考にしたいですね。

今回はその本に登場するカフェの中から、サンドイッチがおいしいお店を3軒ピックアップ。サンドイッチといえば、カフェの定番アイテムで、コーヒーや紅茶とともに、ちょっとした軽食にぴったりですね。

■DAY & NIGHT(広尾)

写真提供/&eimy(CafeSnap)

「DAY & NIGHT」の名前の通り、朝から晩まで1日を通して利用できるカフェ。ニューヨークをイメージした店内で、手作りにこだわったサンドイッチがいただけます。サンドイッチの定番「BLTサンド」から、フィラデルフィアが発祥と言われる「フィリーズ チーズステーキサンドイッチ」などの珍しいものまで、アメリカンテイストのサンドイッチが多数ラインナップ。この他、月替わりのマンスリーサンドイッチも用意されています。サンドする具は手作りにこだわり、新鮮な野菜を使用。スペシャルなサンドイッチで、ニューヨーカー気分に浸ってみてください♪

住所:東京都渋谷区恵比寿2-39-5
電話番号:03-5422-6645
営業時間:8:30~23:00 (LO22:00)
定休日:水曜

■place in the sun(芝公園)

写真提供/garko(CafeSnap)

素材の品質にこだわるサンドイッチがいただけるお店。パンは有名ベーカリーの「メゾンカイザー」のものを、野菜は毎日市場から仕入れる新鮮なものを使用しています。卵やチキン、ツナなどのサンドイッチをラインナップするほか、裏ごしした梅干しが不思議とマッチする「梅ぼしと新鮮野菜」のようなユニークなものも。野菜が中心のヘルシーなサンドイッチがあるのもうれしいですね。パンはトーストするかしないかを選べるのもポイントです。天井が高く開放的な店内でいただく上質なサンドイッチは、ぜいたくな気持ちにさせてくれます。

住所:東京都港区芝2-20-3 1F
電話番号:03-3451-2133
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)、土曜11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日:日曜、祝日

■フツウニフルウツ(代官山)

写真提供/Leene(CafeSnap)

こちらはフルーツサンドのテイクアウト専門店。断面からのぞく色鮮やかなフルーツに、思わずテンションが上がります。表参道の人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」がサンドイッチ用に開発した食パンに、東京都中野区の青果店「フタバフルーツ」のフルーツをサンド。甘さ控えめの生クリームも相まって、頬張ると幸せな気持ちになれます。店内に席はありませんが、すぐ隣のコーヒースタンド「Perch by WOODBERRY COFFEE ROASTERS(パーチ バイ ウッドベリー コーヒー ロースターズ)」へ持ち込みが可能。上質なコーヒーとともに味わうのもおすすめです。

住所:東京都目黒区中目黒1-1-71
電話番号:03-6451-0178
営業時間:10:00〜18:00
定休日:月曜

いかがでしたでしょうか?最近のサンドイッチはどんどん進化中! 素材へのこだわりや、写真映えするようなかわいらしいビジュアルも特徴です。上記3軒以外にも、CafeSnapではたくさんのカフェを紹介しています。ぜひ、自分だけのお気に入りを見つけてくださいね。

(まにゃむ+どてらい堂)

※店舗情報は2017年7月時点でCafeSnapに掲載のものです。最新情報は各店舗にお問い合わせくださいますようお願いいたします。
関連キーワード

関連記事