専門店にも引けをとらず! チェーン店のハイクオリティかき氷

専門店にも引けをとらず! チェーン店のハイクオリティかき氷

見目麗しいかき氷の数々
連日、うだるような暑さが続きますが、そんな時に食べたくなるのがかき氷。しかし、かき氷の有名店はこの季節はどこも行列で1時間や2時間待ちはザラ。なかにはかき氷にありつけるのは半日後なんてお店も……。ですが、かき氷を食べられるのはなにも専門店だけではありません。身近にあるファミレスやコンビニなどのチェーン店でもかき氷系スイーツを販売しています。かき氷ブームを受けて、専門店も顔負けのクオリティに進化中! 今回はそんなチェーン店のかき氷系スイーツ商品を紹介します。

■ミスタードーナッツ「コットンスノーキャンディ」

ミスドの「コットンスノーキャンディ」シリーズは、ミルク風味やフルーツ風味の氷を薄く削り、ソースと合わせたスイーツ。今年は和をテーマにしたフレーバー「黒みつきなこ白玉あずき」620円と「黒みつきなこ豆乳ホイップ」520円が登場。日本人なら思わず試したくなりますね♪

■デニーズ「純氷かき氷」

デニーズでは-12℃で丸二日間かけて凍らせた「純氷」を使ったかき氷を提供。「専門店にも引けをとらない」と謳うかき氷は、ふわふわの食感と繊細な口どけが楽しめます。かき氷の定番フレーバー、「氷 イチゴ」458円、「氷 宇治抹茶」550円をラインナップしています。

■ジョナサン「フラッフィースノーアイス」

こちらもミスドのコットンスノーキャンディと同様、フレーバー付き氷を削ったかき氷。「マンゴー」、「ミルキーストロベリー」、「抹茶白玉あずき」3種類を展開。価格はすべて599円。プラス100円でバニラアイスのトッピングも可能です。とくに「ミルキーストロベリーはほんのりピンクのいちご風味の氷と、添えられたフルーツが見た目にもかわいい一品。
さらに期間限定で「北海道らいでんメロン」を使ったデザートシリーズも展開しているジョナサン。その中の一品の「北海道産らいでんメロン ハーフカット&スノーアイスマンゴー」1,499円は、半分に切ったメロンを器にして、マンゴーのスノーアイスを盛り、さらに丸くくりぬいたメロンが乗った豪快かつぜいたくな品。お値段は少々張りますが、特別なご褒美として味わってみるのもよいかも。

■ミニストップ「ハロハロ 果実氷いちご」

ミニストップのおなじみシリーズ、かき氷とソフトクリームを組み合わせた「ハロハロ」から、氷ではなくいちご果実をそのまま凍らせたものを削り、ソフトクリームを乗せた「ハロハロ 果実氷いちご」297円が登場。いちごそのものの果実味に、ミルキーなソフトクリームがマッチします。
身近にあるチェーン店で、ハイクオリティのかき氷系スイーツが手軽に楽しめます。暑い夏のちょっとしたごほうびとして、チェーン店のかき氷で少しぜいたくな気分に浸ってみませんか?
※価格はすべて税別です

(まにゃむ+どてらい堂)

関連記事