100均の刺繍糸×カラフル三つ編みで夏ガールに変身♪簡単ちょい派手アレンジ

100均の刺繍糸×カラフル三つ編みで夏ガールに変身♪簡単ちょい派手アレンジ

海に行ったりフェスに行ったり、夏は楽しいイベントがいっぱい! せっかくの非日常空間だから、ヘアアレンジにもちょっぴり遊びを取り入れたいところ♪ そこで...

海に行ったりフェスに行ったり、夏は楽しいイベントがいっぱい! せっかくの非日常空間だから、ヘアアレンジにもちょっぴり遊びを取り入れたいところ♪

そこで今回は、100均で手に入る「刺繍糸」を使った自分でできる簡単アレンジを、ヘアメイクアップアーティストの廣瀬友理子さんに教えてもらいました。

カラフル三つ編みHOWTO

1. まずは三つ編みを作りたい場所を決め、その場所の髪を2本の毛束に分けます。片方の毛束に、半分に折った刺繍糸を引っかけ、毛束①、毛束②、刺繍糸の3パーツを作ります。

刺繍糸は、半分に折ったときに地毛と同じ長さになるよう調整を。また、色の違う糸を数本組み合わせると、カラフルで可愛く仕上がります!

2. 毛束①→刺繍糸→毛束②の順で三つ編みに。毛先まで編んだら、ゴムで結んで完成です。

ポワンと可愛い「たまねぎヘア」で視線独り占め♡

三つ編みだけじゃ物足りないっ♪ という人は、お目立ち度抜群の「カラフルたまねぎヘア」はいかが? トレンドのボヘミアンスタイルともベストマッチですよ。

カラフルたまねぎヘアHOWTO

1. 髪をふたつに分け、低めの位置でゴムで結びます。ゴムの上から刺繍糸を巻き、止め結びします。
2. 1の結び目から5cmほど下の位置をシリコンゴムできつめに結びます。この際、刺繍糸も一緒に結びましょう。シリコンゴム部分を持ち、もう片方の手でシリコンゴムの下の毛束中央部分を取り分けてキュッと引っぱります。すると、ゴムとゴムの間の毛束がポワンと膨らみ、たまねぎのような形に。刺繍糸が一箇所にかたまっている場合は、指でほぐしてバラバラにすると◎。
1と同じく、シリコンゴムの上から刺繍糸を巻き、止め結びしたら、「たまねぎヘア」の完成です。髪の長さや作りたいたまねぎの個数に合わせて、この作業を繰り返していきましょう。

派手なアレンジには抵抗がある...という人や、スタンダードなヘアアクセしか持っていない...という人でも、これなら気軽にチャレンジできるはず。いつもよりちょっとだけハジけたヘアアレンジで、夏のイベントを楽しみましょう!

トップス¥6,900、上に重ねたニットブラ¥7,500(ともにAi・三愛水着楽園)/株式会社 Ai、ピアス¥3,500、ヘアピン(10本セット)¥500/ともにサンタモニカ 原宿店、ブレスレット¥1,200(Osewaya)/お世話や ※価格はすべて税抜き
【問い合わせ先】
株式会社 Ai:(0120)834-131、サンタモニカ 原宿店:(03)5474-1870、お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:鈴木花美 stylist:川上麻瑠梨 model:馬渕真由子

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

関連記事