夏の体臭対策! 地元の薬局でのちょっと恥ずかしい体験

夏の体臭対策! 地元の薬局でのちょっと恥ずかしい体験

【キシダチカのアコガレーヌライフvol.2】
こんにちは! あまりの暑さに気が遠くなりそうなキシダチカです。
朝からまるでサウナ状態の外を歩いていると止まらない汗。

同じ駅から電車に乗った人たち、汗引くの早すぎじゃない? こっちは首に保冷剤巻いて扇子で顔をあおぎながら滝のように流れてくる汗を拭いても拭いても止まらないのに!

これが体質の違いってやつか〜〜自分汗クッサ!! となる毎日。

■そうだ、薬局に行こう

冬に比べると夏は薬局での買い物が格段に増えますよね。

私が真っ先に買いに行ったのは、汗の臭いを抑えてくれる制汗剤スプレーと、足の臭いを予防してくれるクリーム。

そして、夏に戦わないといけないのは、汗だけではありません。それは、暑くなるとひょっこり出てくるゴキブリ……!!! ゴキブリという文字を見るだけでも嫌なのでイニシャルGとしましょう。そんなGを滅してくれるアイテムを買うのが夏の恒例です。ブラッ○キャップはすごいぞ。

■こういうものを買う時にかぎって…

とりあえず体臭とGを防ぐ神器さえ買っておけば人並みに夏を過ごせるぞー! と思い、小躍りでレジに並ぶと
店員さんがまさかのキュートボーーーイ!!!!

新入りか!? バイトの大学生か!? こんな田舎の薬局に天使が……。普段なら拝み倒すところですが私のカゴの中には体臭&G対策の物ばかり。

生理用品を買う時はなにも思わないけど、この状況はクサい女だと思われてもしょうがないな……いちいち店員もお客さんの商品見てアレコレ思わないってわかっていても恥ずかしいものは恥ずかしい! 目を合わせず会計を済ませました。

ちなみに美女店員さんの時は、こんなお花しか食べてなさそうなキレイな人でもちゃんと体臭対策しているんだろうなぁと、心の中で握手しています。


(キシダチカ+ノオト)

関連記事