正統派vs革新派 都内で食べられる絶品オムライス店

正統派vs革新派 都内で食べられる絶品オムライス店

各店こだわりの「ふわとろ」を舌鼓み!
洋食の代表、大好きな人も多いオムライス。ナイフやフォークで玉子に切れ目を入れて、中からとろ~りと玉子が出てくる瞬間、おうちで再現するのは、難しいですよね。昔ながらのものから、個性派なものまで、その種類はたくさん! 思わず食べに行きたくなるお店を集めてみました。

■キッチンエッグス(北千住)

「オムライスで感動を……」をテーマに、トロふわ食感のオムライスを提供。定番のケチャップオムライスの他、デミグラスソース、クリームソース、トマトソースなど、ラインナップは30種類以上も! 卵は全国の産地から選び抜かれた、こだわりの三重県産の平飼有精卵を使用。サイズがS、M、Lの3つから選べるのも嬉しいところ。


東京都足立区千住仲町15-2 北千住ダイヤモンドマンション 1F
03-6806-2005
営業時間 11:00~14:30、17:30~22:00
定休日 毎週火・第3月曜日 (第3月曜日が祭日の場合は営業)

■うに屋のあまごころ(東京駅)

東京駅構内でウニ料理が食べられるお店「あまごころ」。こちらでは「ウニづくし」のオムライスが注文できます! ウニごはんを、ウニが入った卵で包んだ、まさにウニ尽くしメニュー。トッピングのソースにも、練りウニで味付けしたものを使用。徹底したウニっぷりです。


東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅・八重洲北口1階 キッチンストリート
03-6212-6224
営業時間 11:00~15:00 、 17:00 ~23:00
定休日 不定休(東京駅 キッチンストリートの定休日に準ずる)

■3 Little Eggs(町田東急ツインズ)

くるくるくる……と、ドレスのように巻かれた玉子が特徴で、見た目がとてもかわいい! 店名は3つの卵を使っていることから由来しているとか。新鮮野菜のバーニャカウダ付きのセットにして、なかなか野菜が取れないオムライスを補うのがおすすめ。オムライスのサイズがSS~Lサイズまで4種類あることや、デザートのセットもできるのも、女性には嬉しい。お好みのサイズを選んで、ぜひフルセットで楽しんで。

東京都町田市原町田6-4-1 町田東急ツインズ イースト8F
042-728-2205
営業時間11:00~23:00
定休日 町田東急ツインズの休日に準ずる

■パーラー キムラヤ (新橋)

昔ながらの雰囲気に、店員さんの温かみある接客に定評がある同店。新橋駅の汐留口より地下通路にてつながっており、アクセスも良好。

チキンライス、という名称ですが提供されるのはオムライス。チキンライスの玉子のせ、といいましょうか。ケチャップ味は濃すぎず薄すぎず、ちょうどいいお味。チキンの大きさがしっかりわかるくらい入っています。「パーラー」なので、プリンアラモードなどデザートメニューも充実。カフェタイムにもおすすめです。

東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 B1F
03-3573-2156
営業時間 (月~金)7:30~22:00 (土)11:00~17:30
定休日 日曜・祝日

■喫茶YOU(銀座)

銀座のオムライスといえば、このお店をあげる人も多いくらい人気の喫茶YOU。テレビや雑誌にも多数取り上げられているほどの人気店です。オムレツがチキンライスの上にのっている、シンプルなもの。ホイップクリームを独自の濃度で調整したオムレツは、真ん中から切れ込みを入れて、両側へかぶせながら食べるのがおすすめ! 中からとろ~り出てくる玉子を、ケチャップライスと絡めて、「ふわとろオムライス」を楽しみましょう!

東京都中央区銀座4-13-17 高野ビル 1F
03-6226-0482
営業時間11:30~21:00 年末年始休業
各店、玉子の種類や、ホイップクリームの配合などのこだわりを感じるものばかりでした! 口に運んだ瞬間のふわっとした食感、そして玉子とソースの絡みは食べるだけで幸せな気持ちに。また、お店自体もレトロで落ち着く佇まいが多く、ゆったりと過ごすことができそうです。今度の休日のランチに、オムライスはいかがでしょうか。



(高橋アメリ+どてらい堂)

関連記事