安くてヘルシー!「高野豆腐」でハンバーグやスイーツを作っちゃおう ♪

安くてヘルシー!「高野豆腐」でハンバーグやスイーツを作っちゃおう ♪

高タンパクな上、カルシウムや鉄分なども豊富な高野豆腐。煮物など、和食の定番食材として使われますが、可能性は無限大。今回は3つのレシピで、洋食にもスイーツにも使える高野豆腐の魅力に迫ってみましょう。驚きのアイデアに、目からウロコですよ!

 

栄養価の高い高野豆腐、どうやって使う?

高野豆腐は木綿豆腐を凍らせた後に乾燥させたもの。その分、栄養がギュッと凝縮されています。凍み(しみ)豆腐や凍り豆腐などとも呼ばれますね。

良質な植物性タンパク質が豊富なだけではなく、カルシウムや鉄分、抗酸化作用のあるビタミンEなどもたっぷり。もちろん、女性にうれしい大豆イソフラボンも。いいことづくめのこの食材。煮物にしてもとってもおいしいのですが、食感が苦手だったり、使い方がわからなくて残ってしまう人も多いよう。

そこで、目先の変わった3つのレシピでこれまでの高野豆腐の概念を吹き飛ばしてしまいましょう。

 

パン粉代わり!?ハンバーグに入れるとふわふわに

ハンバーグの種に高野豆腐を刻んで加えれば、ひき肉の量を抑えることができてヘルシーなハンバーグに。また、パン粉の代わりにもなってくれて、ふわっふわに仕上がります。

高野豆腐はたっぷりの水やぬるま湯で10~15分ほど浸けてもどします。

そのあと両手で挟むようにしてしっかり水気を絞りましょう。

お好みのひき肉に、粗みじん切りにした高野豆腐を加えます。レシピでは牛豚の合いびき肉を使用していますが、鶏ひき肉もオススメ。

今回はジューシーさを高野豆腐に吸い込んでもらうために、たまねぎとにんじんはすりおろして水分ごと加えています。

調味料を入れて手ごねしたら、あとはいつものハンバーグと同じように焼きます。両面焼き色を付けたら、蓋をして蒸し焼きに。ふっくらと膨らんで見た目にもおいしく焼き上がります。おろしポン酢やお好きなソースでどうぞ。

くわしいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/168815

 

じゅわっと甘味が広がる高野豆腐スイーツがすご過ぎる!

地味な印象の高野豆腐。でも、発想をちょっと変えると、こんなに愛らしいスイーツを作ることもできるのです!

まずは高野豆腐を水で戻して1枚を6等分に切ります。それから牛乳と砂糖でコトコト煮ます。

え~~!!と思った方。うん、うん、わかります。

でもこれで中までふっくらと甘~いお菓子になるんです。恐れずにどうぞ。

汁気は吸ったまま溶き卵に通して、バターやココナッツオイルなどで全体を焼き上げます。

じゅわ~っと口の中で優しい甘さが広がるスイーツに大変身!やるなあ、高野豆腐。きっとそう思っていただける一品です。

くわしいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/168799

 

高野豆腐がパリポリッ!?歯ごたえがたまらない!

ふわふわした食感がウリの高野豆腐ですが、次はそれを覆してしまいましょう。パリポリっとした歯ごたえが楽しいラスクに。止まらないおいしさです。お子様にも食べてもらいたいお菓子ですね。

戻して絞った高野豆腐を縦に3㎜くらいの幅に切っていきます。

牛乳と砂糖を混ぜたところへ入れてしばらく置き、よ~く染み込ませてから、150℃のオーブンで、じっくり乾燥焼きをします。

焼き色が付いたら、パリッとするまでオーブンの庫内に入れておけばできあがり。お好みでシナモンパウダーをかけても。

くわしいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/168818

今回はいつもと違った高野豆腐の使い方をご紹介しました。

どれも手軽なレシピなので、ヘルシーでおいしい高野豆腐の可能性をぜひお試しくださいね。

関連記事
・野菜高騰に負けない!乾物で作るボリュームおかず
・まるでお肉みたい! 節約中でも食べごたえ満点、お肉代用レシピまとめ

 

この記事のライター
 
料理家、ビアテイスター 神田依理子
https://oceans-nadia.com/user/13780

編集協力:糸井朱里

関連記事