初夏のオシャレに欠かせない ! ユニクロカーディガン着回し術

初夏のオシャレに欠かせない ! ユニクロカーディガン着回し術

オシャレに羽織って冷房、日焼け対策
梅雨が明けるとやってくる、からっと晴れた暑い夏。外はうだるような暑さでも、電車やデパートなどの屋内では冷房が効いていて寒い……! そんな時は、薄くて持ち運びもラクチン、さらっと羽織れるカーディガンがおすすめ。

コットン100%で肌ざわりもよく、紫外線対策もできると人気の、ユニクロ「UVカットクルーネックカーディガン」1,990円(税別)を使ったコーデをご紹介します。

■カーディガンとインナーの色味を統一 ワントーンコーデ

トップスとカーディガンをネイビーで統一した、ワントーンコーデ。クラッシュデニムでオシャレにカジュアルダウンさせながらも、チェーンバッグとサンダルの肌見せで、女性らしさはキープ。
カジュアルでも、きれいめでも着られるグレー。スカートに合わせれば上品コーデに。トップスにリブ地をチョイスするだけで、ワントーンコーデが更にオシャレに。簡単にマネできるテクニックですね。
ホワイトとピンクの、柔らかい色味で合わせたコーデ。かごバッグと合わせる事で、上品さを保ちながらも、夏らしさを感じさせてくれますね。

■夏の定番! 白トップス×カーディガンコーデ

夏にぴったりの白トップス×デニムコーデ。カーディガンは爽やかさを感じるイエローで、差し色に。今大注目のデニムのワイドパンツをチョイスすれば、トレンド感もアップします。
トップス、ボトムスともに、上下ホワイトでまとめることで、パンツと合わせても重さを感じません。明るいイエローのカーディガンで、長袖でも軽やかさをキープ。

■シャツと合わせてきれいめコーデ

涼しげなストライプのシャツに、カーディガンを肩掛け。袖を少しだけロールアップさせて、こなれた印象に。
カーディガン×シャツは、誰でも簡単に取り入れられる鉄板コーデ。リネン素材のギンガムチェックシャツと、ホワイトのハーフパンツを合わせた、カジュアルながらも女性らしい爽やかコーデに仕上がっています。
オシャレさやかわいさ、冷房や紫外線対策の機能性を兼ね備えたカーディガン。ユニクロはカラーバリエーションが豊富なので、ぜひお気に入りの色を見つけて、夏のおしゃれに取り入れてみてくださいね。

(Shoko+どてらい堂)

関連記事