憎い目の下のクマを撃退!? クマとりシートの効果やいかに

憎い目の下のクマを撃退!? クマとりシートの効果やいかに

1日20分貼っておくだけ!
寝不足や、疲れが溜まっている時などに現れる、目の下のクマ。やつれて見えるし、見た目年齢もなんだか引きあがる気がする…… 

そんな女性の大敵「目の下のクマ」に悩み続けて早10年の筆者。今巷で話題の、貼るだけで目の下のクマをケアしてくれるというアイテムを試してみました。果たして10年ぶりにクリアな目元を手に入れられるのか……! 使用感や気になる効果をレポートいたします。

■貼るだけで簡単! クマのお手入れ「ノンクマ」

今回、目の下のクマケアに使用したアイテムがこちら。ドン・キホーテやドラッグストアで購入する事ができます。

遠赤外線効果によって目元を保温しながら、クマのお手入れができるというパッケージに惹かれて購入。なにより、貼るだけでOKというのが、ズボラな筆者の心をとらえます。

■繰り返し使えて経済的

目の下に貼るシートが2セットと、シート保管用の台紙がセットになっています。一回使い切りではなく、粘着力がなくなるまで繰り返し使えるのが嬉しいですね。

■クマとりシート使用前の目元がこちら

重度の末端冷え性の筆者。血流の悪さが目元にも表れ、どんなに睡眠をとっても、青グマが常時鎮座しています。

■ノンクマを目の下に貼ってみる

目元のメイクを落とし、化粧水で保湿をしたら準備完了。気になる目の下のクマに貼ってみます。ほどよい粘着力があり、貼ると目元にぴったりと密着します。

シートから遠赤外線が発生し、保温しながら目元のケアをしてくれるというこの商品。貼っていて温かさを感じる事はありませんが、特に不快感を感じる事もなく、付け心地は快適です。

■気になる効果やいかに……!

貼付け時間、最短20分でOKという、この「ノンクマ」。1時間貼付け後、はがした後の目元がこちら。

……あまり変化がない?
クマ歴10年の筆者の目元では、残念ながら一度の使用では、目に見える効果はあまり感じられませんでした。

クマの原因は、寝不足や疲れ、ストレスなど実に様々。筆者のような慢性的なクマではなく、軽度のクマの場合には、もしかしたらもっと効果が感じられるのかも?

筆者のクマさんとのお付き合いはまだ続く様子……。
普段クマがない人が、忙しくてクマができてきたなあと感じたら、使ってみるといいかも? 筆者も、今後は疲れ目の人を見つけたら、効果測定がてら勝手に貼り付けてみようかと思っています。

クマケアシートが2セット入って、更に繰り返し使えるお得な「ノンクマ」。500円というお手頃価格なので、一度試してみてはいかがでしょうか?

(Shoko+どてらい堂)

関連記事