あの子と会うと体調を崩す… もしかして「エナジーバンパイア」かも!?

あの子と会うと体調を崩す… もしかして「エナジーバンパイア」かも!?

ネガティブには要注意!
あなたには、「この人と一緒にいると疲れる……」「あの子と会うと体調を崩す……」という相手はいませんか? 実は世の中には人のエネルギーを吸い取る「エナジーバンパイア」と呼ばれる人がいるそうです。

今回はカウンセリングスタディスクール代表であり、心理カウンセラーの中原謙一さんにお話を伺いしました。

■エナジーバンパイアとは?

──エナジーバンパイアとはどういう人のことを指すのでしょうか。

「エナジーバンパイアとは、一般的にはネガティブ思考の持ち主です。ポジティブな人からエネルギーを吸い出し、自分のエネルギーにしてしまう人のことを言います。さらに、自分のネガティブエネルギーを、奪った相手に送り込んでくるのが特徴です。奪われた本人は、最初奪われたことに気が付きません。しかし、なんとなく気分がネガティブになったり、体中が疲労感に包まれたり、イライラしたりという症状が後から出てくるのが特徴です」

──エナジーバンパイアは、どこにでもいる可能性があるのでしょうか。

「エナジーバンパイアは、単純にネガティブ思考というだけではなく、欲求を満たすために、相手のエネルギーを奪うことがあります。例えば、愛してほしい、かまってもらいたい、私を見てほしい、認めてほしい、こういった欲求がある場合、対象の相手から無自覚にエネルギーを奪ってしまうことがあるんですね。欲求を持つすべての人が、エナジーバンパイアになる可能性があります」

■身近なエナジーバンパイアから身を守るには

──職場の人間や友人がエナジーバンパイアだった場合に、取れる対策や防衛策を教えてください。

「基本は直接関わらないのが一番ですが、職場などではそういうわけにもいきません。防衛策としては、自分のエネルギーが奪われていることを自覚し、奪われないように自分の心を強くするか、奪われても良いように、自分の心をより良く保つことになります。

エナジーバンパイアの最高の対抗策・防衛策は『愛』です。心が愛で満たされていれば、どれだけ奪われても問題になりませんし、奪われにくくなります。実際エナジーバンパイアがそばにいたとしても、相手に対して愛情があればまったく苦になりません。しかしそれをバンパイアが悪用すると、知らず知らずのうちにDVやハラスメントになることもあるので、注意が必要です」

──家族がエナジーバンパイアである場合はどうしたら良いのでしょうか。

「一緒に住まないことが基本です。気付いた段階で、すでに心は疲弊してしまって、何の対応策も打てなくなっているからです。まずは物理的距離をとり、自分の心を強くし、守ることを最優先させる必要があります。

その後で、『敵を知り、己を知れば百戦危うからず』ということわざにあるように、相手を理解し自分をよく知ることで、対応策を打つことが可能になります。

家族は、心に強い影響力を持ちますから、まず自分がどのような影響を受けてきたかを理解し、影響によってバンパイアから注がれたエネルギーを分離することが必要です。分離して初めて、自分が奪われたものが何であったのかを知ることができるので、奪われたものを補充し、今後は守っていくための心の対策を取れば良いのです」

■自分のことも見つめ直してみて

──自分自身がエナジーバンパイアかどうか、自覚するためにはどうすれば良いでしょうか。

「まず人間関係を見ていきます。仲の良い友人が突然自分から離れていった経験があれば、一度自分の言動を注意したほうが良いでしょう。

次に、自分の口癖を注視してみてください。『でも』『だから』『どうせ』『だって』『やっぱり』など、否定の接続詞をネガティブに口癖として使っている場合、要注意です。

さらに感情と欲求に注目してください。怒りと寂しさ、この2つの感情に気が付いていない人は、バンパイアになりやすいかもしれません。自分がどんな欲求を持っているか正しく理解することも大切です。

他にも、愚痴が多い、批判的、時間にルーズ、忘れ物や失敗が多い、部屋が散らかっている、いつも迷いやすい、などの性格の人は予備軍と言えるかもしれません。DVやハラスメントをする人は、ほぼバンパイアといっても良いです。攻撃することで、相手のエネルギーを奪っていますからね」

──自分がエナジーバンパイアであった場合に克服する方法はありますか?

「自分がエナジーバンパイアであることが自覚できれば、克服は可能です。自分の欲求を正確に把握した上で、しっかりと向き合っていくことが必要になります。ほとんどの場合、第三者の力を借りて克服していきます。まず人の話を真摯に聞く姿勢を持つこと。これだけでも、バンパイアを克服する第一歩になりますよ」

■自分をもっと愛そう

──毎日どこか生きづらい……。そんな風に感じてしまっている20代女子に向けて、上手に生きるためのアドバイスをお願い致します。

「エナジーバンパイアに捕まってしまう人には、共通点があります。それは、自己価値が低いことです。自分が嫌い、と言い換えても良いですね。この『自己価値の低さ』を、エナジーバンパイアは巧みに見抜いて、エネルギーを奪いにやってくるわけです。

自己価値を正しく見てあげること。そのためには、自分を愛してあげる『自愛』の気持ちが必要です。エナジーバンパイアに対抗できる手段は、愛しかありませんからね。自分自身を愛のバリアーで包んで、エナジーバンパイアを遠ざけてください」


どこにでもいるかもしれないエナジーバンパイア。あなたの周りにも、いませんか? 対抗策を知って、あなたのそのストレスを少しでも減らすことができますように。

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事