メディア個別 ファンデの無駄使いはやめた! シリコンパフが気になる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
ファンデの無駄使いはやめた! シリコンパフが気になる

ファンデの無駄使いはやめた! シリコンパフが気になる

毎日のメイクに欠かせないファンデーション。他のコスメに比べると使う量も多く、なくなるスピードも早いですよね。少しでも無駄使いを減らせたらいいのに……とお困りの人も多いのでは?

なんとそんなお悩みを解決してくれる商品が販売され、じわじわと話題となっているようなんです。

■これが噂のシリコンパフ!

こちらがそのシリコンパフ! その名の通りシリコンでできているパフなんですよ。通常のスポンジパフはファンデを吸ってしまいますが、シリコンはその心配がないので無駄使いが減るんですって。しかも中性洗剤で洗って拭いて繰り返し使えるので、経済的&衛生的!

普通のパフ同様、柔軟性にも優れていますよ。これなら細かいところも塗りやすそう~!

■シリコンパフVSスポンジパフ!

実際にどれくらいファンデが伸びるのか試してみましたよ。

同じ量のクリームファンデをクリアファイルの上に乗せ、筆者がいつも使っている使い捨てのスポンジパフとシリコンパフで伸ばしてみました。

同じ方向に2~3回パフを滑らせるとこんな感じに! 従来のスポンジパフはファンデを吸ってしまっているのに対し、シリコンパフは無駄なく伸びています。これはスゴすぎる~。

しかし気になるのはその使い心地。筆者が実際に試してみることにしました!

■シリコンパフを使ってみた!

まずは、ファンデをシリコンパフに乗せ顔に付けていきます。

いつも通りに塗っていくとファンデがするする伸びていきました。摩擦が気になっていましたが、普通のパフと同じくらいなめらかに伸ばせましたよ。

しかしこのままではファンデが肌に密着していない感じですよね。そこでシリコンパフで肌を優しく抑えるように、トントンと密着させていきます。

じゃーん! どうですか? ナチュラルな仕上がりになりましたよね。何度が試してみたのですが、ファンデの量が多すぎると、うまく伸ばせずに全体的にベタベタとした仕上がりになってしまいました。なので、少量ずつ顔に乗せていくと上手くいきますよ!

ただ不器用な筆者は小鼻や目の周りはうまくファンデを乗せることができず、そこだけは残念な仕上がりになってしまいました。でも、ここは指でトントンと馴染ませて調節することでカバーできます。

■ファンデ以外にも使える!

シリコンパフを使ってみて、アリかナシかと聞かれたら……これは本当にアリです!! 筆者の場合いつもの半分以下の量で顔全体にファンデを塗ることができましたよ~。毎日スポンジを使い捨てるより、毎日洗って使えるシリコンパフはコスパの面でも超優秀だと思います。ちなみにファンデ以外にもクリームタイプのチークなどのコスメでも使用可能!

購入先ですが、筆者はドン・キホーテで324円(税込)で購入しました。シンプルなクリアなタイプから、色の付いたキュートなデザインまでたくさんの種類がありましたよ。こちらもお値段は300円前後とプチプラ! 一部のヴィレッジヴァンガードや東急ハンズ、ネット販売などで取り扱いがあるみたい。

ファンデがすぐなくなっちゃう問題を解決してくれるシリコンパフ! 気になるあなたはぜひゲットして使ってみてね♪

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら