生理中はカフェイン控えめに! 注目のデカフェ商品をチェック

生理中はカフェイン控えめに! 注目のデカフェ商品をチェック

おいしさも健康も気になる
仕事の合間やちょっとしたブレイクタイムに飲むコーヒーっておいしいですよね。コーヒーに含まれるカフェインは、眠気覚ましの効果があることで有名ですが、身体を冷やしてしまったり、胃を荒らしてしまったりなんて噂も……。コーヒーは好きだけど、カフェインの摂取量を気にしている人も少なくないのでは。

そんな方におすすめなのが、最近話題のデカフェ商品です。以前スタバから登場して話題になったデカフェも、今ではカフェチェーン店やコンビニなど、さまざまな場所で手に入るみたい。さっそくチェックしてみましょう!

■スターバックス

ALICEYでも紹介済みですが、スタバのすべてのエスプレッソビバレッジメニューでデカフェを選ぶことができます。カフェインだけを取り除いておいしさはそのまま! 氷少なめで、なるべく身体を冷やさないようにするのも大切ですね。
すっきり、さっぱりした味わいがスイーツとも好相性みたい。心も身体もリラックスして、カフェタイムを楽しめそう。 

■タリーズ

一部店舗では、 お好きなエスプレッソドリンクに+60円でデカフェをオーダーすることができます。生豆を水の中に入れ、その浸け込んだ水からフィルターを使ってカフェインだけを取り除くマウントウォーター製法で95%以上カフェインをカットしているそう。口あたりなめらかで深い甘みが広がる味わいが特徴なんだとか。
ホットもデカフェ。タリーズはカフェインレスのコーヒー豆「デカフェ エチオピアモカ(200g・1,230円)」を購入することができますよ。 あっさりしていてほんのり甘さを感じることができると人気の商品のようです。

■ローソン(マチカフェ)

ローソンのMACHI caféでは、カフェインを97%以上取り除いたコロンビア産の豆を使ったコーヒーを提供しています。農園から焙煎、抽出、豆本来の良さを引き出すそれぞれの温度まで徹底的にこだわっていて150円~200円の価格帯はすごい!
もちろん、アイスでも。暑い季節は、やっぱり冷たい物が欲しくなりますよね。カフェインレスでさらにスッキリ!

■ペットボトル飲料もデカフェ!

実は緑茶にもカフェインは含まれているんですよ。こちらは、渋味はきちんと残っているけど渋すぎなくて、なんだかマイルドな印象という感想も。
カフェオレも登場! 優しい甘さなのにカロリーも控えめなんてうれしすぎる!

身体を冷やしたくない生理中や、夕方以降のコーヒーを控えていた人にとってデカフェドリンクは頼れる味方かも。全国チェーンのカフェやコンビニにも続々登場しているようので、ぜひ飲んでみて。

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事