香り爽やか♪大葉まみれレシピまとめ

香り爽やか♪大葉まみれレシピまとめ

料理に爽やかな風味をプラスしてくれる大葉は、これからが旬。でも、「薬味だけでは1パック使い切れなくて…」なんていう困りごともあるのでは? そこで、大葉をたっぷり使うレシピをご紹介します。

 

ヘルシー&ボリューミーな大葉入り豚バラ巻き

水切りした豆腐を大葉と豚バラ肉で巻き、フライパンで焼いた一品。甘辛い味付けと大葉の香りが好相性の、ご飯が進むおかずです。ヘルシーなのにボリュームたっぷりで、暑い季節にスタミナをつけたいパパにもおすすめですよ。

材料3人分
木綿豆腐 400g
豚バラ肉薄切り 170g
大葉 12枚
塩 少々
薄力粉 適量
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1弱
サラダ油 大さじ1/2
すりごま 少々

●「豆腐と大葉の豚バラ巻き」
このレシピをお気に入り保存する

 

お酒も進む!香味野菜たっぷりの夏チヂミ

夏に美味しい大葉やみょうが、ねぎなどをたっぷり入れたチヂミ。香味野菜の香りが爽やかなアクセントになり、暑い日も食が進みお酒との相性も抜群。材料をすべて混ぜ、フライパンで焼くだけなので食べたいときにすぐ作れます。

材料2人分
チヂミ粉 100g
水 150g
豚薄切り肉 100g
にら 50g
大葉 10枚
みょうが 3個
九条ねぎまたは万能ねぎ 15g
しょうゆ 25g
酢 25g
砂糖 小さじ1
ごま油 小さじ1
白すりごま 小さじ1

●「食欲もお酒も進む!しそ、茗荷、ねぎ薬味たっぷり夏チヂミ!」
このレシピをお気に入り保存する

 

お弁当にもぴったりの大葉入り鶏つくね

冷めても美味しくいただけるお弁当の定番、鶏つくねに旬の大葉を合わせます。鶏ももひき肉、調味料、ねぎと大葉のみじん切りをよく混ぜ合わせたら、小判形にしてフライパンでこんがり焼いて。しっとり、ふんわりした食感がなんとも美味!

材料2人分
鶏ももひき肉 300g
ねぎ 5cmほど
大葉 10枚
酒 小さじ1/2
きび糖(砂糖) 小さじ1/2
鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/2
塩 少々
ごま油 大さじ1

●「大葉たっぷり、鶏つくね。」
このレシピをお気に入り保存する

 

肌つやアップ!たこと大葉たっぷりの美肌レシピ

滋養強壮や肌ツヤのアップなど、キレイを応援する食材たこに、大葉とにんにくを合わせて。小鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて香りが出るまで温め、たこを投入。汁ごと保存容器に移し、みじん切りにした大葉を散らして完成です。ワインのお供にもおすすめですよ。

材料4人分
たこ 200g
大葉 5枚
にんにく 1/2かけ
オリーブオイル 大さじ2
塩 少々

●「アンチエイジング・たこの大葉まみれ」
このレシピをお気に入り保存する

 

あと一品が欲しいときに!厚揚げとニラの梅シソ和え

和えるだけで簡単にできるので、あと一品作りたいときに重宝。こんがり焼いた厚揚げにニラ、大葉、梅肉などを混ぜて作ります。風味が強いもの同士の組み合わせと思いきや、さっぱりした優しい味わいに。食欲がないときにもおすすめです。

材料3人分
厚揚げ 1枚(200g)
ニラ 1袋
大葉 5枚
梅肉 梅干し大1個分
しょうゆ 小さじ1/2
ごま油 小さじ1

●「疲労回復の簡単あと一品!厚揚げとニラの梅シソ和え」
このレシピをお気に入り保存する




一年中出回っている大葉ですが、これからが旬! 薬味はもちろん、材料のひとつとしてたっぷり使ってみてください。爽やかな香りのパワーで、暑い季節も元気に乗り切りましょう♪




こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
洋食にも意外と合う♡大葉(シソ)のちょっと新しいレシピ
大量の大葉はこうして保存!大葉の保存食の作り方

関連記事