きれい! お手軽! 空き瓶でできる「ジャーサラダ」

きれい! お手軽! 空き瓶でできる「ジャーサラダ」

簡単カラフル、おいしそう♪
流行りの「ジャーサラダ」。メイソンジャーという保存用ガラス瓶で作るので、オシャレな感じだけでなく、作り置きができることで話題になりました。

insalata メイソンジャー風 キヌアのプチプチにはまります #vscocam

atsuco cocokitchenさん(@atsucococo)が投稿した写真 -

カラフルなビタミンカラー! テンション上がりますね♪
小さめの瓶で作っておくと、お弁当に持って行くのにちょうど良い♪ 朝はおにぎりを作るだけでバランスの取れたお弁当が完成します。

これはぜひともチャレンジしたい! まずは瓶をゲットしましょう。選ぶコツは、しっかり蓋ができるということ。
一番有名なのはBall(ボール)。
タレントのローラさんも使っていると自身のブログで書いていました! ドリンクを入れる人も多いみたい。
こちらは持ち手があって便利! 最近は雑貨屋さんでもいろんなジャーを扱っています。
なんと100円ショップ「セリア」の瓶も一部では注目されているみたい。コスパにこだわるならコレ。

かわいいジャーが手に入ったら、早速……とその前に、大事なポイントが一つ!

それは野菜を詰める前に、キレイに洗ったガラス瓶を消毒しておくこと。熱湯消毒で十分です。ガラス瓶をシンクに置いておいて、上から熱湯を回しかけます。フタも一緒に行うと良いですね。

ガラス瓶は熱くなっているので、火傷に注意して、中に溜まったお湯を捨てて、乾かします。人肌に冷めてから、野菜を詰めて行きましょう。

それでは、作り方を見てみましょう。
4 Salad-In-A-Jar Recipes
最初にお好みのドレッシングを入れて、ニンジンなど固い野菜から入れていきます。時間が経つとドレッシングでマリネされて、おいしくなるんですって。

それから、色とりどりな野菜を詰めて行きましょう。パスタや蒸したササミなどを入れるとボリュームアップして、朝ごはんにちょうど良いですね。トマトやパプリカなどで彩り豊かにして、最後にレタスや水菜のような葉菜類を詰めて、フタを閉めれば完成♪

食べるのが楽しみになるカラフルなジャーサラダ。友人ウケもばっちりです! 早速あなたもお好みの野菜とドレッシングで試してみてはいかが?

(田中いつき+ノオト)

関連記事