東西食べ比べ! ベルばらコラボの「日清のどん兵衛」を食べてみた

東西食べ比べ! ベルばらコラボの「日清のどん兵衛」を食べてみた

こんなに味が違うの!?
日本全国、東と西とでは言葉や文化など、さまざまな違いがあるもの。中でもしばしば話題に上がるのが、食文化の違いです。東日本は濃口、西日本は薄口なんて聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
そんな東日本と西日本とで、味を変えて販売しているのが、日清食品のカップ麺「日清のどん兵衛」。そして、そのどん兵衛から5月1日、「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」が全国で発売されました! しかも、少女漫画の不朽の名作『ベルサイユのばら』とのコラボレーション! なぜ(笑)!?

今回は、気になる「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」について、日清食品広報の松尾知直さんにお話を伺ってみました。

■日清食品の広報さんにインタビュー

──「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」について教えてください!

「どん兵衛は、1976年の発売当初から東日本と西日本で味を変えて販売しています。地元を離れてしまった人からすると、生まれ育った故郷の味はどこにいても恋しくなるものですよね。そこで、2011年から東西の商品を全国で発売する期間限定の企画を実施するようになったのです」

──今回、「ベルサイユのばら」との異色のコラボに驚きました。これはどういう経緯で実現したのでしょうか?

「どん兵衛は発売41年目、『ベルサイユのばら』が連載開始45周年。どちらもロングセラーという共通点があることから、コラボレーションさせていただくことになりました。『ベルサイユのばら』は老若男女問わず、幅広い層から愛されている人気漫画ですので、さらに多くの方が東西食べ比べ企画に興味を持っていただけるのではないかと思います」

──人気の少女漫画ということで、きっと多くの女性ファンにも刺さるのではないかと思います!  パッケージのオスカルとマリー・アントワネットのイラストもおもしろいです。

「そうですね。ぜひ注目していただきたいポイントです。日清のどん兵衛は、つゆだけではなく、おあげや七味の味も東と西で変えています。東西の味の違いを食べ比べできるのは、1年の中でも今だけですので、この機会にぜひお楽しみください」
味の違いが気になります……! ということで、早速、東西のどん兵衛を食べ比べてみました。

■きつねうどん

まずはきつねうどんからです。
東からいただきまーす! かつおだしのつゆが染みこんだ、ふっくらジューシーなおあげがおいしい! 食べ応えばっちりです。東日本出身、東京在住の筆者にとっては、これがおなじみの味。
次に西。つゆを一口飲んでみると、その違いは明白! 昆布だしを使用しているので、東と比べてあっさり上品な印象です。おあげは、つゆが染みこんでじんわりとした甘みが感じられました。

東西でこんなにも味が違うなんてびっくり! あっさり味好きの筆者は、西の味が好みでした。

■天ぷらそば

続いては、天ぷらそば。
東は、だしがしっかり効いています。こちらも、うどん同様しっかりと醤油の風味が感じられるかつおだしが特徴。七味は、赤唐辛子がたっぷり入っていて、ぴりっと刺激的です。
次に西。こちらも同様に昆布だしがきいています。主張し過ぎないつゆは、そば本来の味をしっかり引き立てている印象です! 七味は山椒が入っていて、香りが鼻を抜けます。

うどん同様にそばも、東は甘じょっぱくてしっかりコクがあり、西はほのかな甘みが感じられるあっさり味。個人的には、天ぷらそばは東が好きかなぁ。でも深夜とかお酒を飲んだあとには西が食べたいかも。

■カレーうどん

最後は、カレーうどんです。
東のつゆは、肉だしとスパイスが効いています! まさに「これぞカレーうどん!」というどっしり感があります。

一方西は、肉だしと昆布、かつおの合わせだしで味わい深いカレーつゆです。東に比べてさらさらとしているので、すぐに飲み干せちゃいそう!

あまりにも味の違いが明らかなので、もはや別物と考えたほうが良いくらい……! 濃厚なカレーうどんが食べたい時は東、さらっとしたカレーを楽しみたい時は西が食べたくなります。
初の東西食べ比べ。味の違いに終始驚きの連続でした……! どちらの方がおいしいと感じるかは人それぞれで好みが分かれそう。また、時間帯やその時の気分次第で食べ分けるのがオススメです。どん兵衛好きならば、ぜひこの機会に両方の味を食べ比べてみてくださいね!

(阿部綾奈/ノオト)

関連記事