この発想はなかった! 放置していたココナッツオイルの利用方法

この発想はなかった! 放置していたココナッツオイルの利用方法

食べてよし! 塗ってよし! 万能オイル
美容やダイエットによいと、モデルや芸能人から火が付き、爆発的な人気となったココナッツオイル。ブームにのって買ってみた方も多いはず。しかし、なかなか使い切れなくて出番が少なくなり、今ではキッチンで眠らせてしまっている……という方はいませんか?

そんなあなたの為に、キッチンで眠っているココナッツオイルを、グルメから美容まで、とことん大活用する方法をご紹介します。

■ダイエット中の味方「ココナッツオイルチョコ」

ダイエット中は、糖質やカロリーを制限する食事が多いですよね。食べてはいけないと分かってはいるものの、たまに無性に甘いものが恋しくなる……。そんな時は、自分で甘味を調整したチョコレートはいかがですか?

たった3つの材料で、ダイエットにも美容にもおすすめのチョコを手作りしてしまいましょう。
【材料】
・ココナッツオイル 大さじ3
・ココア      大さじ3
・はちみつ     大さじ1
ココナッツオイルは25度以下で固まってしまうので、固まっている場合は湯煎、またはレンジで温めて溶かします。そこにココアとはちみつを加え、ダマにならないようよく混ぜましょう。容器にラップを敷いて、その上からチョコを流し入れます。後は冷蔵庫に入れて、固まるのを待つだけ。

今回はミルクココアを使って作りましたが、ダイエット用であれば、無糖ココアに変えて、はちみつの量をお好みで調節してくださいね。あっという間に固まってしまうので、食べたい時にすぐに作って食べることができます。また、甘さも自分好みに調節して作れるのが、嬉しいポイントです。

■スイーツ感覚で食べられる「ココナッツオイルバナナトースト」

バターのかわりにココナッツオイルを使った、スイーツ感覚のトーストです。バナナを使用しているので、朝食に食べれば栄養も満腹感もアップ。
【材料】
・ココナッツオイル 適量
・食パン      1枚
・バナナ      1本
・シナモン     少々
食パンにココナッツオイルを塗ります。その上に、輪切りにしたバナナを並べ、シナモンをふりかけてトーストすればあっという間に完成。ココナッツオイルが液状になっている場合は、バナナを並べた上に、垂らしてかけてもOK。

カンタンに作れるので、忙しい朝にもぴったり。パンケーキ感覚で、おやつ替わりに食べるのもおすすめです。

■フレーバーコーヒーに大変身「ココナッツオイルコーヒー」

淹れたてのコーヒーに、スプーン1杯分のココナッツオイルを溶かすだけ! いつも飲んでいるインスタントコーヒーが、香り高いフレーバーコーヒーに大変身します。ココナッツの甘い香りがふわっと漂い、オイルで唇も潤ってうれしいことだらけ。

■オイルでうがい!? 「ココナッツオイルプリング」

オイルでうがいと聞くとびっくりしますが、インド発祥のアーユルヴェーダという伝統的な医療の一つです。
オイルプリングの方法はとっても簡単。スプーン1杯ほどのオイルを口に含み、15分間ほどブクブクするだけ。オイルは飲み込まず、ティッシュに吐き出して捨てましょう。後はお湯でうがいをしたら終了です。

デトックス効果や、マイルドな歯のホワイトニング効果、頬をブクブク動かすことでほうれい線にも効果があると言われています。

オイルプリングを行うのは、一日の、どのタイミングでも大丈夫ですが、就寝中は口内の細菌が増えるので、寝起きに消毒の目的で行うのが一番効果的です。

■ヘアケアでお役立ちの二役「ココナッツオイルトリートメント&スタイリング」

ココナッツオイルはトリートメントやスタイリング剤としても使用することができます。
シャンプーをした後、乾かしただけの筆者の髪の毛。カラーを繰り返しているため、毛先がぱさぱさになり広がっています。
ココナッツオイルを人差し指の先ほど取って、髪の毛になじませてみました。あんなにぱさぱさだった髪の毛が、しっとりまとまった……!

ただオイルをつけすぎると、髪の毛を洗っていないような、てかてかベトベトの状態になるので、オイルの量には注意が必要です。最初は少量をとって馴染ませ、足りなければ徐々にオイルを付け足すのがベストです。

■しっとりつやつや肌に! 「ココナッツオイル保湿」

ココナッツオイルは肌の保湿にも効果的。オイルの高い保湿効果のおかげで、しっとりつやつや肌に導いてくれます。ココナッツの甘い匂いで、癒し効果も。

クレンジングやマッサージオイルにも、ココナッツオイルを活用する事ができます。
グルメから美容まで、ココナッツオイルの活用方法はまだまだたくさん! 機会があったらまた紹介いたします!

免疫力を高める効果があり、ダイエットや美容に効果抜群のココナッツオイルを、キッチンで眠らせていてはもったいない……! ご自身にあった方法で、最後まで無理なく使い切りましょう。

(Shoko+どてらい堂)

関連記事