GWはお家で手作りフード!ピーナッツバターを作ってみよう!

GWはお家で手作りフード!ピーナッツバターを作ってみよう!

買うとちょっとお値段の張るピーナッツバター。それなら作ってしまいませんか? 出来上がったらパンに塗るだけではなく、料理やお菓子作りにも活用してくださいね。市販のピーナッツがあれば作れちゃう、自家製ピーナッツバターのレシピをご紹介します。

 

ピーナッツバターを作ってみよう!

トーストしたパンにたっぷり塗って食べると止まらないピーナッツバター。実は意外と簡単に作れてしまうんですよ。

用意するものは、もちろんピーナッツ。

できれば無塩のものがいいですが、なかなか手に入らないことも。その場合は、塩味のいわゆる「バタピー」でもOK。200g用意してください。

塩気がきついようなら、さっと洗ってよく拭いてから使いましょう。

 

作り方1.ローストする

写真のようにバットやアルミホイルにピーナッツを広げて、160℃のオーブン(予熱なし)、またはトースターで焦がさないようにローストします。

約5分を目安にローストしてください。

「ロースト済み」のものでもローストし直すのが香ばしく仕上げるコツ。ここは省略せずに作ってくださいね。

 

作り方2.フードプロセッサーかミキサーにかける

粗熱が取れたら、フードプロセッサーやミキサーに入れます。

写真のように脂分が出てペースト状になればOK。これで出来上がりです。

 

アレンジ:甘みをつける

甘みを付けたいときは、砂糖大さじ1程度を加えて、一緒にフードプロセッサーなどにかけます。無塩のピーナッツを使う場合は塩少々も一緒に。味が締まりますよ。

きび砂糖や三温糖、ブラウンシュガーなど茶色いお砂糖があれば、なお相性良しです。

ここで1点だけ注意!!

はちみつやメープルシロップは「後から、手動で」!

はちみつやメープルシロップで甘みを付けたい、という方もいらっしゃると思います。深みのある味になり、おいしいですよね~。

ただ、はちみつやメープルシロップをピーナッツとフードプロセッサーにかけると、モソモソした仕上がりになってしまうんです。

ですから、これらを使いたいときは、ピーナッツがペースト状に仕上がった後、ゴムベラなどを使って「手動」で混ぜましょう。

これだけ守れば失敗知らず。

出来上がったピーナッツバターは冷蔵庫で1か月保存できます。あまり空気に触れないように気を付けてくださいね。

 

料理にお菓子に。ピーナッツバターは活用は自在!

実はピーナッツバターは料理にもお菓子にも使える万能食材。せっかく手作りしたなら、ぜひ試していただきたい3つのレシピをご紹介します。

 

手作りできるの?できるんです!!沖縄料理「ジーマーミ豆腐」

ピーナッツを使った沖縄のジーマーミ豆腐もピーナッツバターがあれば作れちゃいます。葛粉(なければ片栗粉代用可)で固めて作ります。

これ、めちゃくちゃおいしいです。

だししょうゆをかけたり、揚げ出しにしたり…最高ですよ!

【材料(4人分)調理時間15分】
ピーナッツバター…大さじ1
調整豆乳…100cc
A 水…100cc
A 葛粉…20g
A 塩…少々

【作り方】
①ピーナッツバターをボウルに入れ、調整豆乳を少しずつ加えながら溶きのばす。
②A(葛粉は軽くでいいので、つぶしながら)を加えて混ぜ、ざるでこして鍋に入れる。
③②を中火にかけ、絶えず混ぜながら、鍋底が見えるくらいまでとろみをつける。
④水でさっとぬらした保存容器(縦10×横10×高さ5cmくらいのもの)に流し入れ、氷水にあてて冷ましたら、冷蔵庫で冷やし固める。

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/142190

 

ちゃちゃっと作れるのに本格的!「棒棒鶏風和え物」

通常は芝麻醤や練りごまといったごまペーストで作る棒棒鶏。こちらもピーナッツバターでうまみたっぷりの仕上がりに。

ぜひラー油をきかせて作りましょう。

【材料(4人分)調理時間15分】
鶏ささみ肉…2本
A 酒…小さじ2
A 塩…少々
B ピーナッツバター…大さじ2
B 酢…小さじ4
B しょうゆ…小さじ2
B 砂糖…小さじ1
B ごま油…小さじ1
ラー油…小さじ1
きゅうり…1本
白髪ねぎ…適量

【作り方】
①鶏ささみ肉は筋を取って耐熱容器に入れ、Aをふり、ラップをふんわりとして電子レンジ600Wで2分ほど加熱し、そのまま冷まして、大きめにほぐす。
②きゅうりは包丁で叩くように3~4cm幅に割る。
③Bを合わせてよく混ぜてからラー油を入れ、さらに混ぜる。
④③にささみ、きゅうりを入れて和える。器に入れて白髪ねぎを添える。

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/155337

 

フルーツとの相性も抜群「ストロベリー&ピーナッツバターマフィン」

クッキーやケーキにも使えるピーナッツバター。今回はバター代わりにピーナッツバターとサラダ油で作るお手軽レシピを紹介します。

焼き立てはさっくり。しばらくするとしっとり。ピーナッツバターがおいしさを引き立てます。

いちご以外にバナナやブルーベリー、オレンジピールなど具材のアレンジも楽しんで。

【材料(直径7cm位のマフィン型5~6個分)】
ピーナッツバター…80g
きび砂糖…50g
サラダ油…大さじ2
卵…1個
A 薄力粉…100g
A ベーキングパウダー…小さじ1
いちご…80g

【下準備】
・卵はよく溶きほぐす
・Aは合わせてふるっておく
・いちごはフォークで大きめにつぶしておく
・オーブンは180℃の予熱で温めておく

【作り方】
①ボウルにピーナッツバター、きび砂糖を入れてハンドミキサーで混ぜる。
②サラダ油を加えて混ぜる。
③溶いた卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜる。
④あらかじめふるっておいたAの1/3量、いちごの半量、Aの1/3量…と交互に加え、その都度切るように混ぜる。
⑤マフィン型に分け入れ、180℃のオーブンで15分ほど焼く。
⑥型から外して冷ます。

詳しいレシピはこちら
https://oceans-nadia.com/user/13780/recipe/155339

 

こんなに万能なピーナッツバター。

これまでパンに塗るだけだったという方はぜひいろいろとお試しください。手作りピーナッツバターなら安心、安全。それに使いたい分だけ使えます。

GWのイベントとして、ぜひ一度手作りしてみませんか?

 

関連記事
・じつはとっても簡単!GWは手作りソーセージ&手作りツナに挑戦!
・牛乳で手作りできる!カッテージチーズ&リコッタチーズの作り方
・【時間があるときに作りたい♡】手作りジンジャーピールとアレンジレシピ

 

この記事のライター
 
料理家、ビアテイスター 神田依理子
https://oceans-nadia.com/user/13780

関連記事