衝撃の仲良しスタイル!? 世界のびっくりツイントイレ

衝撃の仲良しスタイル!? 世界のびっくりツイントイレ

で、どうやって使うのよっ?
トイレの狭い空間って、落ち着きますよね。1人になれて、考えごともはかどったりします。しかし、そんな常識を覆すようなトイレがこちら!
現在パリで活動中のサックス奏者、安井寛絵さんが発見したこの女子トイレ。パリ郊外のIKEAにあったものだとか。

この日は、向かって左側の便器をセレクトしたところ、普通に水が流れたそう。一見飾りのようにも見えますが、本当に使えてしまうとは……。安井さんも「誰か、仲良く連れションしましょう♪」とコメントし、ノリノリでした。

ちなみに、トイレットペーパーは左側の便器のそばにのみ取り付けられています。右側を選んだ人が拭くためには、紙をパスしてもらう必要がありそうですね。

実はこのようなトイレの目撃情報はパリだけではありません。

2014年冬季五輪が開催されたロシアのソチ。実はここにも便器が横並びになっているトイレがあるということで、ネット上で話題になりました。

冬季五輪開幕を目前に控えたロシアのソチで、間仕切りのない部屋に2つ並んだトイレが相次いで見つかり、報道陣の間で話題となっている。

最初にこの「ツイントイレ」を見つけたのはバイアスロン会場を訪れた英BBC記者だった。このトイレについて大会関係者は、倉庫への改装が予定されていたため、間仕切りが取り外されたと説明していた。

その「ツイントイレ」の姿がコチラ!
座っている女子2人は、とっても楽しそうです(笑)。でも実際に用を足すのはちょっと勇気がいるかも……。世界のトイレ事情、恐るべしです~!

ちなみに日本のトイレの中にも、ユニークなものはあるようです。
上のトイレットペーパー取れないじゃん(笑)。でもなんだかオシャレ……。一見ヘンテコなおもしろトイレ。あなたも探してみては?

(川澄萌野+ノオト)
関連キーワード

関連記事