ちくわとジャムが好相性!?  実はおいしい食材コンビ5選

ちくわとジャムが好相性!?  実はおいしい食材コンビ5選

フライド○○や納豆スイーツも!
「プリン×しょうゆ」や、「チョコレート×納豆」など……世の中には、意外な組み合わせなのにおいしく食べられる「食材コンビ」が存在します。今回は、ちょっと変わった組み合わせの「食材コンビ5選」をご紹介。自分で試すのは少し勇気がいるから、まずは他の人の食レポを読んで予習してみましょう!

■新定番になる!? 「たくあん×マヨ」

刻んだたくあんにマヨネーズを和え、コッペパンにはさむだけで完成です! たくあんのシャキシャキ感と塩気が、マイルドなマヨネーズと相性抜群。噛めば噛むほど、甘みとうま味を感じることができます。そのほか、「プリン×きなこ」、「納豆×バター」などの食材コンビもコッペパンに合うとのこと。

■大根を揚げるなんて初耳! 「大根×フライ」

こちらは、フライドポテトならぬ「フライド大根」。スティック状に切った大根に、醤油やニンニクで味をつけ、からっと揚げれば完成です。とってもサクサクでジューシーな味わい。素朴な大根の味に、ほのかなニンニクの風味が加わって、手が止まらなくなるおいしさです! ひとり暮らしだと余りがちな大根も、これならバンバン消化できますよ。

■試すのがちょっと怖い!? 「納豆×スイーツ」

日本の食卓に欠かせない納豆。実は、ご飯だけでなくスイーツにも合うのだとか……。人気があるのは「納豆×ヨーグルト」、「納豆×コーヒーゼリー」の組み合わせ。写真は「納豆×バニラアイス」で、トルコアイスのような新食感が味わえるそうです!

■和食の定番格が洋風に! 「アボカド×豆乳×味噌汁」

変わり種の味噌汁を作りたいなら、水の代わりに豆乳を使ってみましょう。豆乳のクリーミーさと、味噌と和風だしが好相性で、とってもおいしくなるとのこと。味噌汁の具材は、アボカドやベーコンなど、洋風のものがオススメ。ちなみに、普通の味噌汁の仕上げにチーズを入れてもおいしくなるそうですよ。

■どうしてこうなった!? 「ちくわ×ジャム×チーズ」

一体どんな人が考えたのでしょうか!? 半分に切ったちくわの溝にジャムを塗り、チーズを載せてトースターで1分加熱すれば完成。気になる味ですが……。まるで「生ハムメロン」を食べているかのような、不思議な気分になるんだとか。ジャムの甘みと、チーズの塩気が絶妙なハーモニーを奏でるのかもしれませんね!
いかがでしたでしょうか? あまりおいしそうには見えないコンビもありますが、どれも好奇心をそそるものばかり。食卓がマンネリ化したときや、友達と盛り上がりたいときなどに、あなたも作ってみて!  

(小麦+ヒャクマンボルト)

関連記事