世の中に男は何人いると思ってるの? 失恋を吹っ切る方法4つ

世の中に男は何人いると思ってるの? 失恋を吹っ切る方法4つ

元彼とSNSは繋がっておくほうがいい!?
彼氏に振られた。浮気されていた。ずっと片思いしていた彼に恋人が出来た……誰にだって恋愛に傷ついた経験があるはず。

出会いがあれば、別れがある。頭では分かってはいるものの、自分がその場に出くわすと、この世の終わりのような気持ちになってしまいますよね。

失恋した時、あなたならどうやって立ち直りますか? 20~30代女性にリサーチしてみました。

■吹っ切る方法1「カラダをデトックスして、ココロもスッキリ」

「失恋して食欲がなかったから、数日間、もずくだけで過ごした。そうしたら便通が良くなって、カラダもココロもスッキリした。リフレッシュしたら彼の写真や私物、もらった物を一気に処分することができて、部屋も片付いた」(33歳・美容)

体が軽くなると、心も軽くなるもの。ホットヨガやボクシングなど、大量の汗をかくエクササイズも、体をスッキリさせるのに良いでしょう。また彼関連の物も思い切って断捨離すれば、気持ちの整理ができるかもしれません。

■吹っ切る方法2「占いに行って、将来の恋愛運を聞く」

「失恋したら、『もう自分を好きになってくれる人はいない』って落ち込むから、占いに行って恋愛運を見てもらう。『素敵な人が現れる』って言われたら、それだけで救われる」(31歳・出版)

振られた後は、「もう恋愛なんてできない」と思ってしまう方も多いのでは? 最近ではネット占いもあり、気軽に恋愛運を占える時代。良い結果が出れば、それだけで前向きになれそうですね。

■吹っ切る方法3「自分磨きをしてSNSでアピールする」

「振ったことを後悔させるためにダイエットをしたり、髪を切ったりする。メイクも変えて、完全にイメチェン。そうしてかわいくなった姿を見せるためにも、Facebookはつながったままにしておく」(24歳・アパレル)

失恋後は暴飲暴食に走る女子も多いですが、ここで「見返してやるぞ!」という気持ちになって、ダイエット欲につながるケースもあります。同じ職場でない限り、なかなか会う機会がないので、イメチェン後のアピールにはSNSを利用。輝いているあなたを見たら、「逃した魚は大きかった」と彼が思うかも。

■吹っ切る方法4「友だちに外へ連れ出してもらう」

「ひとりでいると、どこにも出かける気にならないけど、友だちに連絡して失恋したことを話したら、『カラオケ行こう』とか『飲みに行こう』って、外に連れ出してくれる。友だちとワイワイ過ごしたら、気持ちも明るくなれると思う」(24歳・事務)

部屋にひとりで閉じこもっていると、ずっと落ち込んでしまいますよね。そんな時に頼りになるのは、やっぱり女友だち。「失恋しちゃった……」なんて相談すれば、「パッと飲みに行こうよ」と誘ってくれるはず。誰かと楽しい時間を過ごすことで、失恋の悲しみも薄れていきそうです。

失恋はとっても悲しいこと。だけど、ひとりの男性をずっと引きずっていたって、過去は変わらないし、未来も明るくなりません。この地球上に男性はたくさんいるのだから、なるべく早く気持ちを切り替えたいですね。

(椎名恵麻+どてらい堂)

関連記事