Twitterで話題の「ハンバーグ缶」で、安くておいしい超お手軽夜食はいかが?

Twitterで話題の「ハンバーグ缶」で、安くておいしい超お手軽夜食はいかが?

めっちゃおいしそう…
今日も残業。家に着くころには、おなかはペコペコだけど、料理をする気力なんてない……なんてことも結構ありますよね。

そんないざというときに役立つのが「缶詰食品」。賞味期限が長く、保存食として便利なので、常備している人も多いはず。今回は、その缶詰めコレクションにぜひとも加えていただきたい一品をご紹介します!

その名も「ハンバーグとインドカレー 玉ねぎ入り」(通称=ハンバーグ缶)。テレビやネットで紹介されて人気沸騰中の本格的なカレー缶「タイカレー」シリーズの「いなば食品」から発売されています。

「缶詰にハンバーグカレーってどういうこと?」……という声が飛んできそうなので、その正体に迫ってみましょう!!

カレースパイスとトマトの甘みのまろやかで食べやすいカレーです。缶一杯の鶏ハンバーグが入っています。

なお、このハンバーグ缶が発売された途端、Twitterで話題に。
「実際に食べた」という報告から、「欲しい」、「見つからない」という声まで、たくさんの方がハンバーグ缶に注目しています。100円ちょっとで購入できるリーズナブルさと、簡単に食べられるのが何より人気の理由☆

フタを開けると、目に飛び込んできたのは、缶いっぱいに収まったハンバーグ。「あれ、カレーは……?」と一瞬思いましたが、ハンバーグの下にルーが入っていました。お皿にあけると、少な目ごはんにしっかりかかる量はあります。

お皿に移し、スプーンで一口パクリ。予想を裏切らないトマト感とスパイス感で、ボリューミーな食感が特徴的。トマト感が強く、味のタイプはこちらも想像どおりにカレーとケチャップの中間と言ったところですが、あまり酸味は強くないのでカレーとの相性もバッチリ。

……缶詰を開けた瞬間の衝撃がすごいようですね(笑)。

また、味もしっかり付いていて、ハンバーグもボリューミーなので、食後の満足度の高さが伺えます。これなら食にこだわるグルメ女子でも楽しめるかも!

そのままカレーとして食べるのはもちろん、ロコモコ丼にしたり、パンにはさんでサンドイッチにしたりと、オリジナルの調理方法で食べてみるのもいいですね☆

忙しいからこそ、おいしいものをできるだけ手軽に楽しみたいというあなた。スーパーやコンビニでハンバーグ缶を見つけたら、ぜひ一度お試しあれ!

(青山かもめ+ノオト)

関連記事